PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岩漠に咲く花たち

ラダックは乾燥した土地だ。
標高も高いし
木が少なくて
砂漠のような荒涼とした景色がつづいている。
飛行機の窓から

だが、ここにも花は咲いていた。

いろんな形で
いろんな色で
工夫して
頑張って咲いていた。

ラダックの花



ラダックの花

ラダックの花

ラダックの花

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| インド | 11:32 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

カレーの王国

インドはカレーの国である。
カレーしかない、わけではないが
基本、何を食べてもカレー味。
カレー味じゃないものに遭遇すると、むしろビックリする。

一般的なのはターリー(=カレー定食)。
大皿にナンと2~3種類のカレー、付け合せの野菜が盛られて出てくる。
ターリー

ライスバージョンもある。
カレーライス

インドでは、手で食べるのが普通な上に
左手は不浄とされており右手しか使えない。
ナンやチャパティならともかく
ライスを手づかみで食べるのは難しい。
ご飯の上にぶっかけてスプーンで食べた。
だって時間がかかるんだもん。

長距離列車で出されるゴハンも全食カレー。
列車カレー
(アムリトサル-デリー間の列車)

もちろん、国内線の機内食もカレー。
機内食のカレー
(得体の知れないカレー@キングフィッシャーの機内食。激マズ!!)


ドライブインでテイクアウトを頼んだら
大きなナンと生タマネギ
「アルミホイルの袋に包んだカレー」を渡された。
ものすごく食べにくかった。

次のドライブインでは
 「カレーじゃないものを」
と頼んだら、カレーが出てきた。
カレーwithコロッケ


北の地域、ラダックやダラムシャーラーへ行くと
インドというよりチベット圏内だから
食べるものも自然とチベット料理になってくる。
うどんや餃子に似ており辛くない。
で、
 「カレーじゃない!!」
と歓喜するのだけれど
しばらくするとなぜか
 「やっぱりカレーが食べたい!」
となってくる。
それはインドを訪れるたびに痛い目にあって
 「インドなんか大嫌い!」
と思うのに
しばらくするとなぜか
 「やっぱりインドに行きたい!!」
と思ってしまう心理と同じである。
・・・カレーは、インドそのものだ。


***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| インド | 11:40 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックの祈り(2)

まずは動画で申し訳ない。
汚い映像ですが、村のおばちゃんがまわすマニ車の鐘の音をきいてください。




本文は、ここからです。

≫ Read More

| インド | 11:50 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックの祈り(1)

インド北部、ラダック地方は「小チベット」とも呼ばれる。
チベット人が暮らしチベットの文化が息づく地域であり
現在では中国政府の支配下にあるチベット自治区よりも「チベットらしさ」が残っているという人もいるほどだ。
私はそのラダックで、いくつかのゴンパ(チベット仏教の僧院)を訪れた。

ゴンパ

仏教だから、崇めているのは仏様。
この旅ではイスラム寺院とキリスト教会ばっかり見てきたから、
仏様のお顔がすごく懐かしかった。

ティクセ・ゴンパの仏様

堂内には
 「フラッシュ禁止」
 「下足厳禁」
などの禁止事項の張り紙とともに
 「仏様との2ショット禁止」
と書かれていた。

どこでもたくさんの壁画があるのだが

hekiga.jpg

よくみるとけっこう可笑しい。
・・・ぐるぐるまわっていらっしゃる。
何のぐるぐるなんだろう?

hekiga2.jpg

ホラーな壁画もある。
人が喰われている。

えぐい仏画

このホラー画は4コマみたいな連作になっていて
どんどん怖くなっていく。
どんどんエグくなっていく。
チベット仏教って不思議である。
勉強してみたいなあ・・・。

仏画とともに
ダライ・ラマのお写真も飾られている。
化身ラマ、観音菩薩の化身ということだが、この飾られ方だと

ダライラマ

なんか遺影みたい


リキール・ゴンパでは
暗いお堂を抜け出して、屋根の上に座ってる仏様を発見。
穏やかな顔で麓を見下ろしてた。

リキール・ゴンパ

radack.jpg


明日も写真が多くなると思いますが
「祈る人たち」の話をちょっとだけ書きたいと思います。

***************************************


読んでくれてありがとう。
↓ 気が向いたらポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| インド | 11:44 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

北インド陸路移動(2)ザンスカール山脈越え

シュリナガルからレーへ。
例のボッタクリにあったジープで向かう。
エクスプレスと呼ばれる超特急のジープで
トイレ休憩がぜんぜんなくて困った話は前にも書いた(「トイレへの道」)。
インド-パキスタン国境付近はあちこちに軍隊のキャンプがあり
走ってる車も半分くらいが軍車両だ。

道中のザンスカール山脈の景色と
チベット人の村の写真を載せていきます。

≫ Read More

| インド | 10:06 | comments:7 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT