PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

弾丸!高知県の旅(5) 四万十川

レンタカーを山へと走らせる。
土佐清水からもときた道を四万十市へもどっていく。
四万十市・・・つまりここには、川がある!

R0016734.jpg

喫茶『川』。
 「いっそのこと喫茶『喫茶』でもいいレベル」
とかいっちゃダメ!

喫茶『川』の近くにながれてるのが四万十川。

R0016735.jpg

もうちょっと空が青かったらよかったんだけどなー、とかいわないの!

R0016744.jpg

四万十川の観光名所だっていうので橋をみにいった。
佐田沈下橋。

R0016737.jpg

沈下橋とは、川の水面に近いところにかけられた橋のこと。
水かさが増えると沈んでしまう。
車も走っていいことになってるけど・・・
欄干がないからちょっと怖い。

R0016740_20130528151715.jpg

町から近い佐田沈下橋は有名な観光スポットらしく、竜串海岸の10倍くらい観光客がいた。
川よりほかに何もない所だから、喫茶『川』は観光客相手に繁盛しているのだろう。

だけど私は・・・お弁当!

R0016699.jpg

中村駅で買っておいた幕の内!
から揚げ、トンカツ、卵焼き、煮魚、豆、塩昆布・・・
普通の幕の内なのにめちゃめちゃおいしかった!
田舎ナメたらあかんで!
うほうほと大喜びでほおばっていたら
 「シャッター押してもらえませんか?」
と声をかけられた。
いいけど・・・
べつにいいんだけど・・・
私の手、煮魚の汁でべとべとなんですけど・・・。

R0016700.jpg


時刻は昼前だ。
一日の半分が終わってしまった。
ほんの3時間半のうちに
足摺岬、竜串海岸、四万十川とまわったわけだ。
レンタカーってほんとに便利。
カーナビのない時代なら絶対に来られなかっただろう。
ありがたいことだ。
さあ、車を返しに町へ戻ろう。
中村の町へ!
町へ!
町へ。
町へ・・・。
町へ・・・。
どこだよ、町・・・。
カーナビがあっても道まちがえたよ。

酷道

四万十川沿いは酷道の連続でした。
いつも思うんだけど
 「落石注意!」
ってどう注意すればいいの?

| 弾丸・高知県 | 15:12 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT