PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

弾丸・高知県の旅(2) 足摺岬

弾丸・高知の旅(1)はこちら

AM07:50。
中村駅前でレンタカーを借りる。
私が急いでいるのを知ると開店前なのに手続きをしてくれた。
いい店だ!

車を走らせ、目指すは、海である。
南へむかって走ること1時間。
うねうねした峠道を上り下りして、ようやく公園の入り口についた。

足摺岬

「四国最南端」!


大きな地図で見る

車を置き、遊歩道を歩いていくと。
見事な景色がひろがっていた。

足摺岬
(だいぶ曇ってるけどな!)

ああ、この景色だ。
この景色が見たかった。
水平線が見たかった。(かすんでるけどな!)
どこまでもどこまでも続く海。
いきどまりのない景色。
広い広い、でっかい世界。

崖っぷちから

この景色、どこかに似ていると思った。
この爽快感。
この広がり。
この解放感!
どこだっけ?

・・・ああ、喜望峰だ。

3年前にも私は、がんじがらめになって疲れ果ててアフリカの喜望峰にやってきた。
旅の始まるスタート地点。
ここからすべてが始まるのだと思った。
あのときの気持ちと、なんか似ている。
足摺岬は、私の第二のケープ・ホーンだ。

gake.jpg

崖っぷちってきもちいいー!

さあ、次いくぞー!

| 弾丸・高知県 | 09:39 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

高知中村に足摺岬とは、私にとって何ともなつかしい所です。
今は亡き大叔母がここに嫁いでおりました。
私がまだ見たことのない足摺の景色を見せてくださって、嬉しいです。
弾丸ツアーレポート、楽しみにしてます。
道中お気をつけて!

| みわ | 2013/05/26 19:14 | URL |

Re: タイトルなし

おお、縁のある場所なのですね。
駅も川も人ものんびりしていて空気がよかったです。
足摺岬からの景色は最高でした。

| だだ | 2013/05/28 14:37 | URL |

私は、19歳の時遊歩道のブロックの上をスキップしてたら落ちました。片手で木の枝を握りおしりの下にも木の枝がちょうどあって、無事自力で這い上がりましたが、一緒にいた友人は、震えてました。私も、後で落ちた所を見たら絶壁で記念に写真を撮りましたが。
今では、良く助かったものだと思っています。
憎まれっ子世に憚るですね。

| yuriko | 2013/05/28 21:11 | URL |

Re: タイトルなし

>yurikoさん
なんですか!
その昔の漫画みたいなありえない状態は!(笑)
今はそんなに落ちるような遊歩道ではなかったと思いますが・・・
生きててよかったですね。

| だだ | 2013/05/31 11:59 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT