PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たった1日だけの旅(5) ワット・アルンからの眺め

ワット・ポーの次は、川をはさんだ向いにあるワット・アルンを訪れるのが定番だ。
色とりどりの陶器でかざられた美しいお寺。

ワット・アルン

季節はちょうど旧正月。
お寺の石像たちは、赤く可愛いリボンをつけてもらっていた。

えっへん

 「えっへん!」
 「似合うだろう?」

リボンがかわいい


ちなみに、川岸の偉そうなひとの立像には、
リボンではなくなんか違うものが飾られていた。

頭のうえになんかいる

・・・頭のうえになんかいる・・・(クリックで拡大)


ワットアルンの塔の上からは、チャオプラヤ川ごしにワット・ポーを望むことができる。

ワットアルンからの眺め

・・・この後ろ姿。
皆さん、覚えていらっしゃいますか?


キャプテンです!

キャプテン@ワット・アルン


こぶんも一緒です!

こぶん


にゃんこもいます!

にゃんこ

でも・・・猫の数、少なかった。
ワット・アルンは猫の名所のはずなのに。
こんなの初めてだ。
ちょっと残念。
時間帯かな?

| タイ・たった1日だけの旅 | 22:27 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT