PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地球はまわっている!

私たちはみんな、目には見えないけど強力な「力」に支配されている。
いや、政治向きの話ではなくて。
磁力とか。
引力とか。
そういう「力」のことだ。
目には見えない。
気にも留めない。
だけどその「力」はこの世界を支え、私たちを動かしている。
私たちは常にその「力」に引っ張られている。

そんな不思議な力をこの目でたしかめられる場所がある。
・・・「赤道」だ。

エクアドルの首都・キトの赤道記念公園ではいろいろな実験を見ることができた。
(本物のほうの赤道です。
キトには実は間違ってる赤道記念碑もあり、
そちらで実験してもうまくいかないそうです)

実験その1。
お風呂の栓を抜いたとき。
水は、渦を巻いて流れていく。
そのとき渦はどちらに巻いているだろう?
時計まわり?
半時計まわり?
北半球と南半球では渦巻きの向きが逆になる。

実験では、お風呂のかわりに洗面器をつかう。
赤道から1メートル半離れたところに洗面器を置き、栓を抜く。
洗面器を「赤道ライン」の北側に置くか、南側に置くか、で水流の向きが変わってくる。
時計まわり。
反時計まわり。
 「赤道直下では水の渦はどうなるのか?」
というのが、この実験のポイントだ。
結論から言うと
 「水は渦を巻かずにまっすぐ落ちる」

赤道直下では、北からも南からも影響されず、
磁力は真下に引っるから、だそうだ。


実験その2。
手を組んで腕をのばす。
ガイドがその手を上から押さえつけてくるので、私は力いっぱい抵抗する。
ところが、これが赤道の上だと、
抵抗する間もなくあっさりと押し下げられてしまう。
私の力が弱いんじゃなくて、
赤道上には力が直下に働くから、抵抗できないんだそうだ。
たった1歩のことである。

それだけではない。
赤道直下では体重が1キロほど軽くなる。
生卵を簡単に立てることができる。
いろいろな実験ができた。

すごく不思議だった。
鳥肌がたつくらい感動した。
地球はまわってる。
小学校でみんなが習うことだけど
それを肌で感じたのは初めてだったから。
神様がきめた法則にしたがい、地球はまわっている。
わたしたちは、宇宙に浮かぶ星にすんでいるんだと思った。

追記をひらく前に1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


・・・以下、水の渦巻きの動画を3つ並べます。


・・・どっちが北半球だかは、忘れました。
知りたい方はご自分で調べてください。


・時計回り


・反時計回り


・赤道直下



さっき押してなかった方は、1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| エクアドル | 14:50 | comments:5 | TOP↑

COMMENT

すごい!

なんというか、すごい!
当たり前かもしれないけど、実際に見るとすげ~っと思ってしまいます

だださんって、すごい旅しているんだよな~
とこういうのを見ると思います
(いや、もっとすごい体験もあるんだろうけど
こういう「おぉ」と思う地球の体験ってなかなか出来ない、と思うので)

| さとうさき | 2011/12/05 16:28 | URL | ≫ EDIT

水の渦の話とか 聞いた事がありますが 実際そうなんですね。  タマゴが立つんですか?
手のチカラも・・・?
うわぁ~ 驚きです。
そんな実験が出来てよかったね~!!
赤道の真上って あまり行く機会がないなぁ・・・。

| 霧のまち | 2011/12/05 21:10 | URL | ≫ EDIT

>さとうさきさん
意外なくらい私も感動しました。
知識として頭で知ってることと、目でみたり感じたりすることは全然違うものですよね~。
地球ってすごいです。

>霧のまちさん
赤道って世界中にあるんですが(笑)あんまり意識する機会ってないですよね。
知らない間に通りすぎているのかも。
インドネシアなどにも赤道記念碑があるらしいです。

| だだ | 2011/12/06 11:06 | URL |

いやぁ~、すごいですね!
感動しました。
赤道に立ってみたいとまじめに思いました。
ぎっくり腰で、宝塚にも行けないんですけど・・・
祝、ご本出版!うれしい!!

| ねこぽん | 2011/12/06 20:45 | URL |

>ねこぽんさん
ありがとうございます!
ぎっくり腰…辛いですね。
私もこないだやりました。
赤道直下は暖かいから腰には良いですよ!
近いのはインドネシアだそうです。

| だだ | 2011/12/07 12:53 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT