PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仰天!アシカだらけの町!

サン・クリストバル島はアシカの島だった。
アシカの生息地と人間の生息地がカブっているのだ。
笑えるくらいアシカだらけ。

コロニーのある砂浜には
 『人間は入ってはいけません』
という立て札がある。
人間は、アシカの領域には踏み込めない。

アシカの浜
(砂浜にごろごろしてる黒いのがアシカ)

なのに、アシカは人間の領域に平気でずかずか踏み込んでくる。


「海をながめる素敵なベンチ」にもアシカ、

群れでお昼寝


ボードウォークにもアシカ、

とおせんぼ


道路にもアシカ、

真昼のサンクリストバル
(中央線をまたいで寝ているのもアシカ)


児童公園にもアシカ。

公園アシカ


むしろ人間の子供が遊べないから!


ふつう野生動物は保護されるべきもの。
だけどこの島に限っては
「人間とアシカは同等」なのだった。

・・・いや、人間が負けてるかも・・・。

もっと可愛いアシカの写真を探しますね。
1日1クリックで応援ありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| エクアドル | 12:02 | comments:7 | TOP↑

COMMENT

すげ~アシカ死んでるみたい(笑)
北海道の海岸でキャンプしていたら
海から変な物が上がってきて
テントに突っ込もうとしたので
戦って勝ちましたよ
しばらく突いたりしながら遊び
シシャモあげたら食べなかった・・・
奴らは生物しか食べないんでしょうね
アザラシでした

| てらぞう | 2011/10/17 14:59 | URL |

スゴイですね~~※※
道路に寝そべってるアシカ、
車が通る時には這いずって逃げるのですか?
動く動作は速いのですか?

| 徒然草 | 2011/10/17 17:35 | URL | ≫ EDIT

ど、道路にアシカ!!!
かなり衝撃的...。
まあ、人間の遠慮や都合なんて、
アシカには知ったこっちゃないことですもんね。

| mayu | 2011/10/17 20:35 | URL |

児童公園寝そべりアシカのリラックスぶりにものすごくウケてしまいました!
リラックマならぬリラッアシカですね。
もしくはオッサン?(笑)。

| ささ | 2011/10/17 20:56 | URL | ≫ EDIT

ニュージーランドは人より羊の方が多いといわれますが、
ここもそうでは!?と思わせるぐらい沢山いますね~

一番下の写真を見ると、何事もなく子どもたちが通り過ぎているのがちょっとシュールかもv-391

| なごやん | 2011/10/17 21:18 | URL |

インドのお牛サマ並みですね~。
いやぁ、凄いワ!
道路に これだけいたんじゃ オチオチ車も通れないね。  引いちゃったら 罰金とか あるんでしょうね~。

| 霧のまち | 2011/10/18 10:15 | URL | ≫ EDIT

>てらぞうさん
アシカは海で泳いで、疲れたら陸で寝るみたいです。
陸ではほぼ死体みたい(笑)
アザラシの突撃は怖そうですね!
さすが北海道。
でも楽しそう~!

>徒然草さん
海での動きは素早いですが
陸ではトロいです。
車が来てもなかなか逃げないので、
クラクションを鳴らしたり蹴飛ばしたりして追い払います。
かなりジャマです。

>mayuさん
人間の都合で追い立てられる種もあれば
人間の都合で保護される種もあるんですよね。
動物にしてみたら、こちらの都合なんて知ったこっちゃないと思います。

>なごやんさん
野生だから、何匹いるのかはっきりしてないのかな~って思います。
ここではごく普通の光景なので、地元の子たちも普通に通りすぎるのです。

>霧のまちさん
扱いはお牛さまにも似てますが奈良の鹿も近いかな~
一応は野生だから。
轢いたら罰則、あるでしょうね。
めっちゃ迷惑だけど。

| だだ | 2011/10/18 11:35 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT