PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

復活を祈って・・・南米の聖週間、セマナ・サンタ

4月なかば。
南米のゴールデンウィークが始まった。
セマナ・サンタ(聖週間)だ。

セマナ・サンタはキリスト教のお祭りで、復活祭の前の1週間のこと。
各地で行事が行われるらしい。
大きな町なら大きなイベントを見られるんだろうけど
面倒くさいから
小さな町で小さなイベントを眺めることにした。

私がセマナ・サンタの初日を迎えたのはチクライヨというペルー北部の町。
昼にはミサがおこなわれ
夜にはお神輿が練り歩いた。

神輿にのせられたキリスト様が
ゆっくりと町中をまわっていく。

セマナサンタ2

神輿といっても「ワッショイ!」じゃない。
静かで、おごそかなものだ。

見物人がぎゅうぎゅうづめにひしめいているのに
すごく静かなのだ。

香が焚かれ
紫色の衣をまとった人たちが神輿を担ぎ、練り歩く。
神輿はときどき止まる。
赤ちゃんがキリスト様の前にさしだされ、何事か儀式がおこなわれたりする。

町のあちこちで、聖書を読む集会が開かれていた。
店頭や角のところには蝋燭や十字架が飾られている。

セマナサンタの夜

宗教はよくわからないけど
私もちょっとおごそかな気分になって
被災地の復興をカミサマに祈ってみたりした。

クリスチャンの方も仏教徒の方も無宗教の方も
日本の復活を祈って1クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 10:33 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT