PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リャマに乗る!

ワラス近郊の観光地で
平和なのか物騒なのか、よくわからない光景を目撃した。

リャマと記念写真を撮る兵士の図。

リャマと軍人さん

手にはでっかい銃を持ち、
ニッコリ笑って「ハイチーズ」。
カメラ係は機嫌悪そう。
彼らはこんなとこで何やってんだろう。

リャマさんは、観光客相手に商売してた。
1ソル払って写真を撮らせてもらうやつ。
 「乗ってもいいよ」
と言われた。
リャマなんて、アンデスのどこにでもいる。
ツアーに行けばリャマ料理を食べることができる。
だけど乗るのは初めてだ。
もちろん乗ってきた!(写真はお見せできません)

鞍もなにもない。
リャマの背にじか乗り!
ふかふかだった!
まるで毛布の上にすわってるみたい!

・・・そりゃそうか。
リャマの毛って、織物にして、毛布つくるんだもんな。
天然毛布の乗り心地はなかなかのものでございました。

ブログランキングに参加しています。
1日1クリック、ご協力よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 10:02 | comments:5 | TOP↑

COMMENT

リャマと軍人は何ともミスマッチですね・・・
東南アジアで僧侶の観光客がいますが、
はしゃいでいる姿を見ると、「彼らもやっぱり人間だなあ~」と思います。

浅草浅草寺でも見たことありますが、
いるとは思わなかったので思わず2度見してしまいました^^;

| なごやん | 2011/09/16 18:14 | URL |

いいなあ、ふかふかのリャマ。
それなら座布団なくても尾てい骨血だらけにならずにすむかも。

それにしても兵隊さんたち、本当になにしに来てたんでしょうね。
観光ならでっかい銃は持たなくても・・・。

| lunta | 2011/09/16 23:39 | URL | ≫ EDIT

>なごやんさん
お坊さんの観光って微笑ましいですね。
私はローマのスペイン階段でタイ僧侶の一群に出会いました。
見ちゃいますよね~。

>luntaさん
ほんとフカフカなんですよ~。
長時間乗ったらやっぱり皮むけると思うんですけど(笑)、馬よりはマシでしょうね。
でも長時間リャマ旅は…不可能だろうな…。
兵士たちは、移動途中の休憩だと思います。たぶん。

| だだ | 2011/09/17 11:35 | URL |

リャマに乗るっていいですね~。
思ったよりも大きいなぁ。 いい気持ちだろうなぁとうっとりします。(笑)
写真撮る兵士には笑えますね。

| 霧のまち | 2011/09/19 09:59 | URL | ≫ EDIT

>霧のまちさん
お尻がいい具合でしたよ~
アルパカよりは大きいけど、でもウマよりはずっと小さくて頼りない感じなので長距離は無理なのかなと思いました。

| だだ | 2011/09/19 21:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT