PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

笑っちゃうほどいいかげんなツアー、その続き

ワラスで参加したツアーが
笑っちゃうくらい無茶苦茶だったことは、リアルタイムで書いた。
4/16「笑わせるワラス」をお読みだくさい)

遺跡にいくツアーを申し込んだにもかかわらず
1日目は当日キャンセルされ
2日目はぜんぜん別の湖に強制連行された。
そのたびに
 「ノ・プロブレマ!(問題ない)」
と笑って言われたものだった。
なーにが「問題ない」やねん!
プロブレマだらけやんけ!

2度あることは3度あると言う。
もし3日目も遺跡へいけなかったら
そしてまた
 「ノ・プロブレマ!」
と言われたら
一発ぶん殴っていたかもしれない。

・・・よかった、傷害事件を起さずにすんで。

チャビン遺跡
(チャビン遺跡)

とにもかくにも遺跡に行けた。
までは、よかったが。
帰りがまた問題だ。

旅行社で申し込むとき
 「ツアーは夕方には終了し、6時か6時半くらいには町へ帰ってくる」
と説明されていた。
それで次の町へむかう夜行バス、夜9時発のチケットを購入した。
だがその終了時刻というのもやっぱり
 「ノ・プロブレマ」
の範囲だった。

最初におかしいなって思ったのがトイレ休憩。
ツアーバスが次々に来ては立ち去るドライブインで
うちのグループだけがずーっと座ってる。
いつまでも座ってる。
ちっとも出発しない。
トイレ休憩、長すぎない?
様子をみにいったら、ガイドさんはふつうにご飯を食べていた。

黄色い花
(あんまり暇だから花の写真を撮ってた)

遺跡に着いたら、ガイドさんは熱心に解説をはじめた。
熱心で。
熱心で。
熱心すぎて。
入り口から先へ進めない。
気がついたら、同じところに30分も立ちつづけていた。
あとから来たグループが同情するような目で追い越していく。

・・・名誉のためにいっておこう。
ガイドさんはすごく真面目な人なのだ。
真面目で、熱心なひとなのだ。

ただ、ちょっぴり、のんびりやさんらしい。

他のグループの2倍は時間がかかってる。

ここまで来るのに車で2時間半走ったから
この調子だと・・・
町へ帰るのは・・・・
えっと・・・
あの・・・
なんかドキドキしてきた。
かなり時間が押してるぞ!

ねえねえ、ガイドさん。
今日は何時に帰れそうですか?

「終わる時間?
そうねえ、同じ内容のツアーでも、
6時に終わる日もあれば
9時に終わることもあるからね

どんなけ気分次第なん!?
いや、9時終了って!
それは困る!
困るのよ!

「私は9時発のバスチケットを持っている。
8時半には帰りたい」

必死こいてガイドさんに伝えた。

ガイドさんは真面目で熱心で、親切なひとだった。

私が「早く帰りたい」って伝えたあと
訪れた博物館では
 「はい、こっちこっちこっちー!」
びっくりするくらい超スピードで走りぬけた。
ほぼ解説もナシだった。
お客さんからの質問すら無視してた。
さすがにちょっと悪いことをしたと思った。

ガイドさんはバスの運転手に頼んで
私の荷物を置いてある宿の前まで送ってくれた。

おかげでギリギリ、9時のバスに乗れました。

ありがとう、ガイドさん。
スリルとサスペンスと、それに笑いをありがとう。
楽しいツアー写真はまた明日。

「時間は守ってくれないと困る」日本人な方も
「ノ・プロブレマ!」な方も
応援の1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 11:51 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

この話で、南米にまたこころ惹かれた。のーぷろぶれま
ざっくりしてていいなー。

| T美 | 2011/09/12 18:32 | URL |

>T美さん
惹かれるポイントがちょっと間違ってる気がするよ?
まあ世界中こんな感じだけど(笑)
ワラスは楽しかったなー。

| だだ | 2011/09/13 09:11 | URL |

南米 「ノープロブレマ」で通ってしまうのですね※※
でも、 日本の団体ツアーだったら 幾ら現地のガイドさんでも時間通りですよね?

夜行バス間に合ってよかった~!
そして よく 間に合わせてくれましたね~~。

| 徒然草 | 2011/09/13 17:15 | URL | ≫ EDIT

>徒然草さん
日本発の団体ツアーなら、さすがに大丈夫と思います・・・たぶん(笑)
こういう国では添乗員さんは苦労するでしょうねえ。

| だだ | 2011/09/14 10:56 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT