PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

博物館の猫

「博物館なんてつまらない。
 土器とか興味ないよ」

そんな人にも
『マリア・ライヘ博物館』はオススメだ。
すっごくオススメ。
なぜかというと


・・・猫がいるから。


博物館のねこ 1



・・・2匹もいるから。



博物館のねこ



展示物そっちのけで、ずーっと猫を眺めていたら

「あんた何しに来たの?」

と言われた。

・・・わたし、どこへ行っても、世界中でそう言われてる気がする。


2階建て

入場券売り場のブースですが
ただの「猫入れ」になっていました。


なんかちょっと手抜きな記事だなって思った方も
猫可愛いからべつにいいやって思った方も
どちらさまも1クリックお願いします!
次回はちゃんと書きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 11:37 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

ひ~、かわいい!!!
なんかお菓子を売っているケースのようにもみえるけど、猫が入っていても気にしないおおらかさがいい。
昔、はじめてベトナムに行った時にも土産物屋のショーケースに「毛皮」があって、「猫がいる!」と言う友人に「ぬいぐるみに決まってるじゃん」と言ったら生もので仰天しました。

| lunta | 2011/08/28 12:03 | URL | ≫ EDIT

手抜きでも許します!ネコかわいいから。
私も次生まれてくるときはネコがいいわー。
もう人間はおなかいっぱいですw

| chloe | 2011/08/28 12:27 | URL | ≫ EDIT

1枚めの写真が特に可愛いですねv-347
肉球を触りたい・・・v-398

この猫は博物館で飼われているんでしょうか?
でも何故??っていう感じですね~^^;

| なごやん | 2011/08/28 21:07 | URL |

お久しぶりです~。

のどかと言うのか、ゆるいというのか・・・(笑)。

こういうのが当たり前の国の人だったら、
私の人生も違うものになっただろうなぁ。。。。

最初の猫の首の角度が気に入りました。
かわいすぎる。

| ひらの | 2011/08/28 21:59 | URL |

猫入れですね~ホント。(笑)
日本じゃそんなの許されないけど いいなぁ。
ゆる~い感じでなかなかいいです。
しかし、ネコって どこにもいますよね~。

| 霧のまち | 2011/08/29 01:51 | URL | ≫ EDIT

>luntaさん
ねこって売り物のカゴとかでもよく入っちゃってますねー。
アジアはそういうとこすごく寛容だと思います。
・・・食べちゃうけど。

>chloeさん
人間おなかいっぱいですか。
お疲れですねー。
猫には猫のしがらみがあるはずですが、いつ見ても呑気なんですよね…いつ見ても寝てるし。
羨ましいですよね。

>なごやんさん
ばっちり飼われてる猫ですよ。
1枚目の子の名前はドミンゴ、日曜日って意味でした。
観光客がごはんとかくれるだろうし、餌には困らないのでしょうね。

>ひらのさん
お久しぶりです!
ひらのさんもお疲れですか?
猫がこんなふうに、自由に幸せに暮らせる国がいいなって思います。
今の日本はもうそうじゃないですもんね。
猫だけじゃなく、すべてにおいて、もっとゆる~く生きていけたらいいんですけれど。

>霧のまちさん
日本でショーウィンドウに猫が入ってたら苦情が殺到するでしょうね。
看板猫になるのに(笑)
ネコはどこにでもいて、どこのネコも可愛いもんです。

| だだ | 2011/08/29 10:31 | URL |

最高!
かわゆすぎ!!!

日本に帰ってやっとブログ読めてます。
たださんのブログいいねー!

ちょいちょいコメント残すかもしれません。

| norinpop | 2011/08/29 10:55 | URL |

>norinpopさん
コメントありがとうございます。
そしてお帰りなさい!
世界一周の長旅お疲れ様でした。
norinpopさんのブログに比べるとショボいものですが、また来てくださいねー。

| だだ | 2011/08/30 10:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT