PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リャマとアルパカの見分け方

アンデスでしょっちゅう見かける、リャマとアルパカ。
どちらもラクダの仲間で
どちらもその毛を利用する。
大事な家畜だ。
遠目にはよく似ている、
リャマとアルパカの違いってなんだろう?

リャマとアルパカ
(山頂で観光客相手に商売しているおばちゃん)


N尾さんは経験に基づいてこう教えてくれた。

 「おとなしくて可愛いほうがアルパカで
  怒ってツバを吐きかけてくるほうがリャマ」


アルパカ
(可愛いほう)

リャマ リャマ
(ツバかけてくるほう ×2)


えー。
あのー。
ツバかけられるのは嫌なんですがー。

でもたしかに
リャマのほうが積極的で
アルパカのほうが大人しかったように思う。


一般的な説明としては
リャマのほうが大きく

リャマの親子
(リャマの親子)


アルパカはひとまわり小さくて毛も長い、とされている。

アルパカの親子
(アルパカの親子)

はじめのうちこそツバ云々で見分けようとしていた私達だが
しばらくすると研究の甲斐あって
野原をうろつくリャマとアルパカを見分けられるようになった。
私もう完璧!
って思ってた。

でも
お皿に載って出てくるとやっぱり
どっちがリャマで
どっちがアルパカだか
違いはぜんぜんわからなかった。


リャマ肉アルパカ肉
(左:リャマのバーベキュー 右:アルパカのステーキ)

おんなじ味やったと思うわ~。


命をくれる動物たちに
「いただきます」と手を合わせ
今日もクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 19:00 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

可愛いですね~。
アルパカは毛を毛糸なんかにしますから 毛の長いのがアルパカだと思っていますが どうでしょうか。(笑)
世界には標高の高い地域がいっぱいあるのに 何故か 南米だけ? 彼らがいるのは・・・。

| 霧のまち | 2011/08/06 06:53 | URL | ≫ EDIT

最近PLAZAでアルパカの人形?っぽいのがよく売ってて
かわいいから欲しくなっちゃうんだけど、
本物はめちゃかわいいね~
そしてリャマは「ペッ」ってツバを吐くなんて
人間らしいぐらい思ってしまいました。

そして食べられるのはビックリ!

マチュピチュ羨ましいな~♫

| chloe | 2011/08/06 11:08 | URL |

>霧のまちさん
毛の長いほうがアルパカ、で正解だと思いますよ~。
リャマも毛糸にはなるんですけどごわごわしてます。

>chloeさん
アルパカ人形売ってますね!
実は姪っ子の土産にひとつ買って帰ったのですが、帰国したら近所で売られていてショックを受けました…。
ツバを吐くのは人間とラクダ一族に共通する怒りの表現方法らしいですね。
狙い撃ちしてくるらしいので危険です。

| だだ | 2011/08/06 20:56 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT