PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

到着、ウユニ塩湖!

アンデス越え・ウユニ塩湖行きツアー(6)

ウユニ塩湖、それは憧れ。
ウユニ塩湖、それは幻。
ウユニ塩湖、それは・・・幸運な夢。

湖が空をまるごと映し出す絶景、『鏡のウユニ』は
自然の気まぐれに大きく左右される。
湖は雨季にしか現れないし
雨が多すぎても
少なすぎても見られない。
多分に運が必用なのだ。

アタカマ村を出て3日目、3月1日。
これからウユニへ向かうという朝、私は
 「『鏡』を見られるのか?」
という期待と不安で胸がいっぱいいっぱいになり
心臓がドキドキするあまり
もしかして高血圧で倒れるんじゃないかと
本気で心配するくらいだった。
ツアーが初めて時間通りに出発したのは
メンバー全員が同じ思いだったんだろう。

ウユニの町からしばらく走ったところでジープが停まった。
私達はついに到着したのだ。
ついに・・・
ついに・・・
ついに・・・!

運転手「はい、ここ、列車の墓場ねー。観光時間は30分ね」

列車の墓場

 「いいから早く塩湖に行こうよ!」

塩湖のツアーにはな必ず、この『列車の墓場』観光がくっついてくる。
はっきりいって、それどころではない。


ここからさらに数十分。
今度こそ本当に、湖のほとりに到着した。
誰かが叫んだ。
 「水がある!」
だが、まだダメだ。
岸に近いところはあんまりきれいじゃない。
まだ鏡は見られない。

ジープは湖に突っ込み、走りはじめる。

ウユニを走るジープ

雨がたまってできた湖は、水深10センチほど。
水たまりと言ってもいい。
それが100キロ先まで・・・この世の果てまで続いている。
広大すぎて目がくらくらする。

くらくらしていたら、チリ人のマリの叫び声が聞こえた。

 「 シエラ!(空だ!)」

私たちはすでに『絶景』の中にいた。

ウユニでのファーストショット

マリの言う通り。
そこは空だった。
上も下も、右も左も空だった。
私たちは車ごと空に浮かんでた。

気がついたら、泣いてた。
なんでかわからないけど
涙があとからあとから勝手にこぼれてくるのだった。
運転手のサンチャゴが
 「ねえ、きれいだろう?」
って微笑みかけてきた。

ああ、その通り。
その通りだよサンチャゴ!

私、仕事を辞めてよかった。
旅に出てよかった。
南米に来てよかった。
生きてきてよかった。

世界はこんなに美しい。


・・・明日はもっときれいな写真を載せます。
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ボリビア | 22:08 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

♪はるか草原を一掴みの雲があてもなく彷徨い飛んでゆく~(だったかな?) けれどだださん(マルコ)おまえは来たんだ~アンデスに続くこの道を~♪ (by:母をたずねて三千里)

早く、早くこの続きを見せて~~!!

| yuka | 2011/06/30 22:19 | URL | ≫ EDIT

辿り着くまで結構かかるんですね。
それにしても、ウユニ本当にきれい!!
いつか行ってみたいです。

| ! | 2011/06/30 23:24 | URL |

よかったね!

たどり着いたウユニも良かったけど、
一度書いた記事が消えてしまって、書き直した記事がコレだったのか!
と喜びも二倍になって読ませていただきました
(って、この記事ですよね?書き直し・・・違ってたらスミマセン)

でも、ちょびっと鉄道墓場も気になるワタクシです

| さき | 2011/07/01 08:10 | URL | ≫ EDIT

ああ、時間がかかるのね、たどり着くまでに。
やっと着いて・・・空の中を行く・・・いいなぁ。
泣けてくるのは すごくわかります。 涙 出るよね~。
かなり昔に ウユニの存在を知って、六角にひび割れした
塩の風景を見て鳥肌が立ちました。
更に 水。 自然は凄いですね。

| 霧のまち | 2011/07/01 10:01 | URL | ≫ EDIT

頑張らないと、絶景は見れないんですね。
それにしても、この景色、この世のものとは思えない。
湖の中を走るというのが新鮮です。

| もんこ | 2011/07/01 13:44 | URL | ≫ EDIT

>yukaさん
おお、マルコー!
記憶力いいですねー!
ウユニ写真、お待たせしました。
って前にもだいぶ載せてますけど(笑)

>!さん
ずいぶんかかるツアーに参加しただけの話なんです。
もっとアッサリいく道はいくらでもあります。
一度は見に行っても損はない光景です。

>さきサン
そうです、ツイッターで嘆いていたのはこの記事です!
嘆いたわりにはたいしたこと書いてませんでしたね。
鉄道墓場は・・・ただの廃棄場所です。
塩湖が気になって浮き足立っていたのでほとんど写真も撮っていませんが、折りがあれば1,2枚は出してくるかもしれません。

>霧のまちさん
六角にひび割れたのは乾季のウユニですね。
乾季の塩原もすごくきれいだと聞きますので、そちらも一度は見てみたいところです。

>もんこさん
私は回り道ツアーに参加しちゃったんですが、直通バスに乗れば頑張らないでも行けるはずです。
湖はたいして深くないんですが、ジープで行くと水しぶきがすごく綺麗で、しかもワイルドで、楽しかったです。

| だだ | 2011/07/01 21:07 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT