PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんな所に猫さんが!

私はいつも猫を探している。
無意識のうちに探している。

町でも
市場でも
裏路地でも
 「どこかに猫はいないかな?」
と目で探しながら歩いてる。
10年以上離れない、旅の癖だ。

そしてこの10年で一番驚いたのが
この猫を見つけた時だった。

sabakuneko0.jpg

砂漠に猫がいるなんて!

だだっ広い荒野を悠々と歩く。

砂漠の、しかも標高5000メートル近いアンデスの高地。

まさか・・・ワイルドキャットか!?


と、思いきや


sabakuneko2.jpg


飼い主のおじさんがいた。


砂漠のど真ん中にぽつんと建ってる・・・掘っ立て小屋で

猫とおじさんは暮らしている。

仕事のためとはいえ、砂漠に寂しく暮らすおじさんの

猫は大事なパートナーなんだろう。


sabakuneko3.jpg


おじさんは、鳥たちのためにパンを撒いていたのだが


sabakuneko4.jpg


ほとんど猫が食べてしまった。


たくましい砂漠猫に免じて1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ボリビア | 21:07 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

思わず「猫、かっこええー!」と言いそうになってしまいました。
なんかもう、貫禄負けしそうな感じ。

| ささ | 2011/06/27 23:29 | URL | ≫ EDIT

いやぁ、可愛いネコちゃんですね~。
さぞさぞ おじさんの良きパートナーなんでしょうね。
ネコって高地でもまったく順応OKなんですね。
しかし、食べ物の確保・・・厳しそう。

| 霧のまち | 2011/06/28 10:01 | URL | ≫ EDIT

>ささサン
野性味あふれるかっこええ猫さんでした。
毛が砂だらけでしたが。
名前を聞きそびれたのが残念です。

>霧のまちさん
猫でも高山病とか罹るんでしょうかねえ。
この子はずっと住んでるから大丈夫なんでしょうけど。
食べ物は…おじさん頼りですね。
カモメは食べてなかったみたいなので。

| だだ | 2011/06/28 20:51 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT