PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カラフル!五色の湖

アンデス越え・ウユニ塩湖行きツアー(3)

ジープは砂漠を走りながら
いくつかの湖に立ち寄った。
アンデス山脈の高原の湖だ。

湖を目指すジープ
(湖を目指すジープ)

それはただの湖じゃなかった。
あまりにもカラフルで
あまりにも美しかった。
私のカメラであの美しさが伝わるかどうか自信がないけれど・・・

続きは、1クリックを押してから、
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村(※アンデスにラクダはいません)

全文を読むにお進みください。(写真がつづきます)


湖といえば、青もしくは水色が定番だと思うんだけど
ここの湖はそう単純にはいかない。
かなりカラフルだ。


黒い湖・ラグーナ・ネグロ
ラグーナ・ネグロ
(黒い水に山が写る)



白い湖・ラグーナ・ブランカ。
ラグーナ・ブランカ
(乾いて干上がりかけていた)



緑の湖・ラグーナ・ヴェルデ。
ラグーナ・ヴェルデ

トイカメラで撮るとこんな感じに。
ラグーナ・ヴェルデ by VQ1015 R2
(VQ1015 R2)

赤い湖・ラグーナ・コロラダ。
ラグーナ・コロラダ


黄色い湖・ラグーナ・エディオンダ。
ラグーナ・エディオンダ


黒・白・緑・赤・黄色。
色の違いは
大地にふくまれる鉱物の違いだとか。

「エディオンダ」は「臭い」という意味だそうで
硫黄くさかったような気がする。

水に近寄って見てみよう。

ラグーナ・エディオンダの黄色い水
黄色い水


ラグーナ・コロラダの赤い水
赤い水


この周辺にはまだまだたくさんの湖があり
ツアーによって訪れる湖は多少違うようだった。
(同じ湖でも、運転手によって呼び名が違うのかもしれない。謎。)

ウユニ塩湖ほど有名じゃないし
ツアー代も安くはないけど
壮大な砂漠のなかに浮かぶたくさんの湖は
ウユニに匹敵するくらいの絶景です(あ、ちょっと言いすぎたかも)。
お時間に余裕のある方は是非
直行バスではなく湖ツアーに参加されることをおすすめします。


へたくそな写真にお付き合いいただいてありがとうございました。
さっき押しそびれちゃった方は、ここで1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ボリビア | 19:31 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

そんな不思議な湖や広大な砂漠が見れるツアーならドライバーが英語話せなくってもトイレがなくっても「まっいっか!!」と思えますね~。

海外の現地ツアーは日本みたいに細かいスケジュール表とかないので良い意味でも悪い意味でも裏切られたりしてすごく面白いですよね。

とても素敵な景色です。

| タビコ | 2011/06/25 20:14 | URL |

どれもこれも美しい湖ですが、
ラグーナ・ネグロは逆さ富士っぽくて、特に美しいですね~

大地に含まれる鉱物の違いによって、あれほど差が出るのにはびっくりですv-405

| なごやん | 2011/06/25 22:51 | URL |

うわぁ、凄いですね~。
周辺の鉱物の関係で 色が違っているのでしょうか。
ダイナミックなハナシですね。
トイカメラ、いいですね~。
何か・・・蜷川さんの写真みたいな
キッチュな感じになりますね。
面白い~!

| 霧のまち | 2011/06/26 23:33 | URL | ≫ EDIT

>タビコさん
そうなんですよね、細かいスケジュールどころか
どこに連れて行かれるのかもわからないミステリーツアーでしたが、すべて「まあ、いっか」と思えてしまいます。

>なごやんさん
アタカマ富士もそうでしたが、あの辺りには富士山ぽい山がたくさんありました。
ラグーナネグロはウユニとは好対照の黒い水鏡できれいでした。

>霧のまちさん
仰るとおり鉱物の違いの色ですね。
曇りだと色が出にくいのでトイカメラも使いましたが、
やっぱり自然の色は安いカメラには納まりきらないなと思いました。
いや、それより腕の問題ですかね…。

| だだ | 2011/06/27 20:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT