PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アンデス山脈の温泉

アタカマ村の朝は早い。
早朝4時にツアーバスが迎えに来る。
朝も早よから目指すのは「エル・タティオ」。間欠泉だ。
まだ夜明け前。
闇をついて車を走らせ、
到着したら
真っ暗すぎてぜんぜん見えなかった。
なんだこれ。

タティオ・夜明け前
(暗すぎて見えない間欠泉)

足元も見えないほどの暗さだったが
じきに明るくなりはじめた。
暁だ!
ようやくこれでタティオが見られる!
勢いよく吹き上がる水の柱、
大迫力の間欠泉が!

 「・・・この噴水、壊れてるの?」

と誰かが言った。

たくさんの穴から
たくさんの湯気がたちのぼっているものの
周期的に吹き上げる水柱は

 「出の悪いシャワーをひっくり返した感じ」

と誰かが言った。
あっけないくらい小さかった。

 「シーズンオフのせいだ」

とガイドが弁解した。

間欠泉はちょっとショボかったけど
日が昇ると
そんなことどうでもよくなった。

なんて美しい東雲なんだろう。

エル・タティオ
(別の星みたい)

この間欠泉は、アンデス山脈、標高4500メートルの高地にある。
富士山より高い。
高い、イコール、寒い。
しかも日の出前。
歯の根があわないほど寒かった。

tatio (3)
(日が昇ってもまだ寒い)


ブルブル震えてる私達をガイドが呼びあつめた。
 「朝ごはんだよ!」
ハムチーズ・サンドイッチとゆで卵。
それに熱いマテ茶。
簡単な食事だけどものすごくおいしかった。


帰りに寄ったのは、温泉。
標高4500mの温泉!

標高4500mに湧く温泉

欧米人は
 「熱い! 熱い!」
と騒いでいたが、たぶん35度くらい。
日本人にはぬるすぎる。
ジーンズまくって靴下ぬいで
みんなで並んで足湯をした。
いろんな国の人たちと
いろんな国の話をした。
・・・いいお湯、だったな。


「いい湯だな、アハハン♪」
と歌いつつ1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| チリ | 19:18 | comments:5 | TOP↑

COMMENT

別の星みたいなところ、すごい好み。
でも寒いのか。

| T美 | 2011/06/17 20:18 | URL |

標高4500mの温泉!
入りたい!!
裸で入れればいいのに。
足湯だけなんてもったいない。

| lunta | 2011/06/17 22:38 | URL | ≫ EDIT

>T美さん
すっごくきれいだけど、すっごく寒いよー!
風邪ひきました。

>luntaさん
大の温泉好き!ってわけでもないので
ぬるい湯につかるファイトは出なかったですね~。

| だだ | 2011/06/18 23:26 | URL |

1枚目の写真も2枚目の写真も
「○○惑星で撮った写真だよ」と言われたら信じそう。
足下が水っぽく見えるのはお湯が流れているんでしょうか?
あったかそうに見えるけど寒いんですね。
壮大な露天風呂だなあ!これは気持ち良さそう!

| みわ | 2011/06/21 12:48 | URL |

>みわさん
足元のぬかるみは、吹き上げた水がたまっているので
お湯・・・ですかね。
すぐに冷えちゃうんですが。
かろうじて氷点下はいかないていどの気温だったので。

| だだ | 2011/06/21 21:50 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT