PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チリ国境越え

旅を始める前、国境を陸路で・・・自分の足で越えることに憧れていた。
 「この線の向こうは違う国」
の線をピョンと跳び越えて
国境を体感することに憧れた。
なんだか不思議で
ロマンチックで
 「今、外国にいる!」
って気分になれそうじゃないか。
島国ニッポンの典型的な憧れである。

パタゴニアの国境
(パタゴニアの国境)

南米の旅では、そんな陸路での国境越えを堪能できた。
国境が入り組んでいる所もあり
一日2回も国境をまたぐこともある。
その都度いちいちバスを降り、手続きする。
とくにチリ国境では食べ物の持込にうるさく、手荷物チェックに時間がかかる。

1日2回の越境となれば
出国して入国して
また出国して入国して・・・
昼間はともかく
夜行バスで寝てるときに叩き起こされての越境は
旅情とか
不思議とか
ロマンチックとかなんとかいうより
ほんとにもう
はっきり言って

面倒くさいわ!

旅先でも面倒くさがりの私に
励ましの1クリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| チリ | 18:07 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

陸路での国境越えはやったことないので憧れです^o^
でも、やっぱり面倒なんですね・・・

近所にぷらっと遊びに行くみたいに、
簡単に行き来できたらいいんですけどね~

| なごやん | 2011/06/14 21:31 | URL |

確かに寝ているときに起こされたら「面倒くさい」睡眠の邪魔
をするな、と思います。
EU加盟国では入出国の際はパスポートの提示、査証は免除も
されている様ですが、査証にその国の入出国スタンプがあるの
も記念になるのでは・・・と思います。
何か子供染みた考えですネ。

| 三田/にしかわ | 2011/06/15 08:09 | URL |

深夜のイミグレは嫌ですね、確かに。 面倒。
私は歩いては無いけど 列車で真夜中に経験。
中国を出た ので、検査官の態度にイライラ。
なんであんなにエラそーなのかなぁと。

| 霧のまち | 2011/06/15 10:52 | URL | ≫ EDIT

>なごやんさん
短期間のうちに何度もあると嫌になりますね。
ヨーロッパみたいにフリーで行き来できれば簡単なんですけど。
国境ちかくに住む人にとっては面倒きわまりないと思います。

>にしかわさん
ぜんぜん子供じみてないです、旅行者の大半はスタンプコレクターだと思います。
私がこだわらなさすぎなだけで。
ヨーロッパは楽ですよね!
誰でも自由に行き来できるって素晴らしい反面、自由すぎてちょっと不安。
そういえばEU内でも東欧はスタンプ押されました。

>霧のまちさん
嫌ですよねー、国境からすでに偉そうにされるのって!
審査官も眠かったのかもしれませんが。
あ、でも私も中国に行ったとき入国審査ですごく感じの悪い思い出があります。
お国柄かしら。

| だだ | 2011/06/15 19:02 | URL |

国境を歩いてまたいだことがないので(いや、またげはしないでしょうが)
「ここから先が違う国」ってやっぱり憧れです。
でも夜中にたたき起こされるのはカンベンです(笑)
想像するよりも現実はビジネスライクなんですね。
いわゆる、お役所仕事?なのかしら。

| みわ | 2011/06/16 12:41 | URL |

>みわさん
またげますよ。
緩衝地帯がなくて線一本で隔てられているところもあるので。
出入国審査はまさにお役所仕事ですよ!
ただのお役所ではなく警察もアリです。
悪いヒトが入ってこないか監視するところでもありますしね。

| だだ | 2011/06/16 20:31 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT