闘うシリア

2 Comments
だだ
週末は忙しかったからニュースを読まなかった。
シリアでまた大規模なデモが起きたと知ったのは昨日のこと。

シリアの。
ハマで。
死者・・・。

ハマは去年おとずれた中でも、大好きな町のひとつ。
世界一旅しやすい町のひとつだ。
こんな記事を書いた町だ)

大きなものはなんにもなくて
ただただ、風車がまわってた。
絵にかいたようにのどかな田舎だった。

おせっかいなくらい親切な人たち。
好奇心いっぱいの若者たち。
人なつこくて陽気な子供たち。

あの人たちが今は血を流して闘っているのだ。

シリアの大統領崇拝(強制)はちょっと怖いくらいで(前にもこんな記事を書いた
なのに、町の人にこっそり聞いた大統領の評判は悪かった。
インターネットには規制がたくさんかかっていた。
独立記念日の祭りの中で、渋い顔をしたお年寄りがいた。

ハマ市内
(ハマの町はずれ by ポケデジSQ28m)

ハマに
シリアに
よりよき明日が訪れるよう祈りつつ
1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 
だだ
Posted byだだ

Comments - 2

There are no comments yet.
lunta  

シリアは私も旅して以来大好きな国なので最近のニュースは胸が痛いですね。
ハマは現大統領のオヤジの時代にも大弾圧を受けて多くの血が流れたところ。そんな歴史があるからなおさら蜂起してしまうのでしょうが。
大統領、さっさとやめてお医者さんに戻ればいいのに。

2011/06/09 (Thu) 01:04 | EDIT | REPLY |   
だだ  

>luntaさん
そうなんですか~ハマってそういう土地柄だったのですね。
勉強不足で知りませんでした。
火種がずーっとくすぶっていたんですね。
政治のトップが世襲制ってところなんて、ご近所の某国のようで…。

2011/06/09 (Thu) 16:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。