ペンギンに挫折してバルデス半島へ

3 Comments
だだ
ペンギンは可愛い。
つるっとしてて
ぷにっとしてて
よちよち歩いて・・・。

でも。
ウシュアイアのペンギンたちは、あまりも近すぎて多すぎたもんだから。

想像してしまったんだ。

・・・もし、これが全部ゴキブリだったら・・・って。

大量のペンギン
(ウシュアイアのペンギン)

ザワッときた。

だってほら、
黒くて羽があってゴソゴソ動いて、ちょっと似てない?

いや、似てないけどね。

ザワっときちゃったもんで
プエルト・マドリンではペンギンツアーをやめて
海獣の多いバルデス半島へ出かけたのですが。

「近すぎて多すぎた」ウシュアイアとは正反対。

遠くて・・・・
遠くて・・・
小さくて・・・

otaria.jpg
(オタリアの群れ)

少ない。

boca (1)
(流木ではない。ゾウアザラシだ)


何事もほどほどって難しいもんだと思いました。


帰国後もブログランキング1位を持続しています!
みなさんのお陰です。
ありがとうございます!
読んでくださる方がいるから、
私は書くことができます。
というわけで、今日も1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
だだ
Posted byだだ

Comments - 3

There are no comments yet.
yumuco  

最初の下りでうんうん!ペンギンかわいい、かわいい!って思ってたら、まさかのゴキブリ(笑)ゴキブリ…。見えなくもない…。
そして、バルデス半島の寂しい感じまた、本当に対称的。本当にほどほど難しいですね。

2011/05/28 (Sat) 21:35 | EDIT | REPLY |   
なごやん  

確かにゴキブリだと思うと、一気に地獄ですね^^;

それにしてもオタリアっていう生物がいるんですね~
ぱっと見はアザラシに似てるかも?

2011/05/28 (Sat) 23:59 | EDIT | REPLY |   
だだ  

>yumucoさん
ゴキブリに似てるのは、ちょっとだけ、その、黒いところだけなんですが(笑)
プエルト・マドリンのほうは、数は多いんですが、動物保護の観点から近づいちゃダメって禁止されたんです。
遠すぎて寂しかったです。

>なごやんさん
オタリアはアシカの仲間になるのかな?
アシカ・アザラシ・オットセイ・オタリア…似てますよね。
私には違いがわかりません。
ぜんぶひっくるめて英語で「シーライオン」て呼んじゃってました。

2011/05/29 (Sun) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。