PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウシュアイアのペンギン島(1)

2度目にパタゴニアのペンギンをみたのは、ウシュアイアからのツアーだった。
小さなボートでビーグル水道をわたり、
通称「ペンギン島」に上陸するツアー。
ここには、プンタアレナスよりでかいコロニーがある。

ビーグル水道のペンギン


現地ガイドが上陸前に
 「絶対に守るように!」
と言い渡した、
注意事項はこの3つ。

1)フラッシュ撮影をしたり、大きな音をだしてはいけません
2)ペンギンに近づきすぎてはいけません
3)ペンギンと握手をしてはいけません

・・・したいよ!握手!

ガイド「握手したら噛まれるよ。けっこう痛いんだ」

けっこう痛い?
それを知ってるということは、
ペンギンと握手したことあるんだなガイドさん!


握手はともかく「ペンギンに近づかない」のは不可能だった。
だって、向こうからどんどん近づいてくるのだから。

usaia_pen (2)

いやいやいやいや、ダメだって!
近づいちゃ!
わたし人間!
あんたペンギン!
この一線を越えちゃいけないの!
わかる?


のぞきこみペンギン

あー。わからないのね。

だからあんたたち、絶滅しかけてるわけね。

あ! ちょっと!
キャプテンは食べ物じゃないから!
落としただけだから!
離れてちょうだい!
何すんのよもう~これ以上近づくと、ほんと踏むよ?
踏んじゃうよ?

usaia_pen (3)

モグラ叩きならぬ「ペンギン叩き」をやってみたい。
是非やってみたい。
ガイドも
 「ぴこぴこハンマーで叩いてはいけません」
とは言わなかった。


あと、一度でいいから、つまさきでプニプニ踏んでみたい。

つぶれてるペンギン

いや、踏みませんでしたけども。

人間の通る道は決められていうるのだが、
細い通路をとおるのに2,3羽またいで通らなくちゃいけなかった。
それでも平気な顔をしてまたがれてるんだから
人間が本気になったら
こいつらきっとピコピコハンマーでも絶滅させられると思った。
だから・・・保護してあげなくっちゃいけません。


一度でいいからペンギンと握手してみたい、
もしくは踏んでみたい、
もしくはぴこぴこハンマーで叩いてみたい、
と思っちゃった方は1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

※注※ 冗談は理解してください。 

| アルゼンチン | 16:50 | comments:7 | TOP↑

COMMENT

すごいですねぇ...。
警戒心ゼロ...というよりも、好奇心が強いのかしらん?
都会の野良猫だって、もうちょっと人間を避けるのに。
最後の写真のペンギンなんて、ぽってり具合がいい感じで、
思わずプニプニしたくなっちゃう!(笑)
実際の触り心地は、どんななんでしょうね。

| mayu | 2011/05/18 17:39 | URL |

はじめまして!

ずっとブログを拝見させてもらっています。

私もペンギン見にいってみたいです。こんなに近くで野生のペンギンが見れるんですね!

だださんにすごく憧れます。南米は行ったことがないのですがだださんの日記を自分が体験してしているような気分でドキドキしたりワクワクしたり本当に楽しく読ませてもらっています。

だださん次はどちら方面に旅に出るのかな?

| かおちん | 2011/05/18 19:35 | URL | ≫ EDIT

ものすごくカワイイですね~v-398
握手するだけではなく、後ろからそっと持ち上げてみたい!

手触りはどうなんでしょうか?
意外とゴツゴツしているかもしれませんね^^;

| なごやん | 2011/05/18 22:36 | URL |

うわ~、最後のペンギン、たまりません。
お尻つんつんしたい!
オーストラリアのフィリップ島にペンギン見に2回も行っちゃったけど、こんなに近くでは見られませんでした。
暇とお金がたんまりあったら南米から南極までペンギン三昧の旅がしてみたい。

| lunta | 2011/05/19 01:54 | URL | ≫ EDIT

>mayuさん
大きくすばやく動くものにたいしては警戒するそうです。
が、ゆっくり動くものに対しては・・・なさすぎですね。
保護区域のペンギンは野良猫のように痛い目には遭っていないでしょうし。
実際には触れませんでしたが(笑)、近くでみると表面はウロコにちかい感じに見えました。

>かおちんさん
初めまして!ご訪問ありがとうございます。
楽しんでもらえて嬉しいです。
ペンギンが近すぎて私もびっくりしました。
南米ほんと旅しやすいですよ。
機会があれば是非!ペンギンに会いに行っちゃってください。
次回は…候補がありすぎて…でもとりあえず今は、国内消費で考えています。

>なごやんさん
後から抱っこ、いいですねーやってみたい。
けっこう重そうですけどね。
手触りはわかりませんが、見た感じ、けっこうザラザラしてるのかな~って思いました。

>luntaさん
フィリップ島というとフェアリー・ペンギンですか?
すごく小さくて可愛いそうですね。
いつか必ず会いにいきます!
私もほんとは南極でイワトビペンギンを見たかったんですけどね~。
南極はまたいつか…宝くじが当たったら…です。

| だだ | 2011/05/19 15:02 | URL |

踏みたい!
握手したい!
ぴこぴこしたい!
こんな風に向こうから「なんですの?」とばかりに近づいてこられたら、
これは、もう、たまりません。
私、理性ぶっとんで抱き上げそうです。
私も昔フェアリーペンギンを見に行ったことがありますが、
あんまり近くで見られなかったんです(しかも夜で暗かった)。
だださんのブログで、ペンギン、満喫できました。

| みわ | 2011/05/21 22:36 | URL |

>みわさん
可愛いでしょ?
ペンギンは水の生き物だけど、眺めるぶんには陸でヨチヨチ歩いてるのが最高ですね。
ファリーペンギンは小さくてすごく可愛いって聞きました。
飽きちゃわない程度でいいんで(笑)会いにいきたいな~。

| だだ | 2011/05/21 22:43 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT