PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アンデス山脈の町で

ナスカの砂漠と
パラカスの海岸と
リマの大都会とを通りぬけて
私はふたたび山へ、アンデスへ帰ってきた。
帰ってきた・・・そう、なんかそんな感じ。
ここしばらくは見かけなかった民族衣装のおばちゃんたちがたくさんいた。
カラフルなスカートをはいて、三つ編みをたらし、山高帽をかぶっている。

中近東の男性の帽子がそうであるように
インディヘナの女性の帽子にも地方によっていろんなパターンがある。
麦藁帽子、平たい帽子、黒い布の帽子・・・。
ここワラスでは中折れタイプが主流だが
もっと背の高い帽子を斜めにかぶっている人たちも見かけた。
なかなか小粋だ。

広場で知り合ったおばちゃんに、
すてきな帽子ですね。
写真を撮ってもいいですかってたずねたら、
おばちゃんはすっごく照れながら
 「日本人は帽子をかぶらないのかい」
ときいてきた。





どこの国へ行っても
どこの民族衣装を見ても
みんなすごうく素敵だと思うのは
伝統の美しさそのものが目に見えるからだろう。
私はそりゃあ
学校に行ったし車もってるしパソコンも触れるが
自分では着物を着ることすらできない(浴衣も自信ない)。
・・・日本人のくせにね。

もひとつオマケ。
「ああ山に来たなあ」と実感したのが
市場でコレが売られているのを見た時だった。



網の中に小動物が入ってる。
クイという名のでっかいネズミ。
まあ・・・ハムスターみたいなものかな。
脂がのっててジューシーでおいしかった。


クイ料理の写真はちょっとえぐいからまたこんど。
今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 10:14 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

クイは美味しいと言われますね。
南米特産のものでしょうね~。

帽子、日本人は被らない民族ですね。
街中を 外国人が見たら どうして日本の
ヒトは被らないの?と聞かれそう。

どこに行っても帽子やスカーフなど 頭を
覆っていますよね。

| 霧のまち | 2011/04/11 10:38 | URL | ≫ EDIT

南米の帽子いいなぁ。
暑い国だから、帽子は必需品なんでしょうね。
最近日本でも、カンカン帽子とか、流行ってますね。
ピンクの帽子は子供?可愛いです。
着物は伝統衣装の中でも、着るのが難しいと
思います。
体型によるのでしょうか?私は浴衣でも、
親と1時間四苦八苦して、着せてもらってます。
自分で着れる様になりたい!

| もんこ | 2011/04/11 21:20 | URL | ≫ EDIT

>霧のまちさん
クイはチキンと少し似てておいしいですよ。
日本だけじゃないと思うんですが、
湿気の多い国は帽子かぶりませんね。
蒸れるから。

>もんこさん
暑いというより日差しがきついんですよ。
だから帽子は必需品。
キモノ、もうちょっと簡単だったら着るのになあ。
私も自分で着れるようになりたいです。
自分で作っちゃう人とか本気で尊敬しますね。

| だだ | 2011/04/12 13:12 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT