PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インディヘナのドレス

ボリビアを去ってペルーに入った。
ペルーは、インカの国である。
あのマチュピチュを筆頭に
そこいらじゅうに遺跡が散らばっている。
プーノという町に宿を決め
さっそく遺跡を見学だ。

R0014285.jpg
(シユスタニ遺跡)


遺跡のある丘のふもとでは
村祭りがおこなわれていた。
にぎやかな音楽が鳴り響き
村人たちがうかれて踊っていた。

女性たちはみんな晴れ着を着ている。
黄色や緑、ピンクに紫。
まるでステージ衣装のようにきらきらと光る派手なドレスだ。



ふだんならレンズを向けたらサッと顔をかくすか、血相を変えて怒ってくるのに
今日ばかりはみんな陽気で
いっしょに踊ろう、と手を振ってくる。
インディヘナのおばちゃんが
こんなにはしゃぐのを初めてみた。



それもそのはず。
みんな飲んでいるのである。
ビールをがんがんに飲んでいる。
インディヘナのおばちゃんもへべれけなのである。

一人のおばちゃんが
踊りながら歌いながら、ダンスの輪を離れた。
踊りながら歌いながら、ちょっと坂道をのぼっていき
踊りながら歌いながら、しゃがみこんで、おしっこをした。
ベルサイユ宮殿ドレス然り、古今東西、女性のドレスはそれを隠すために存在し、またそのために美しいのだと思った。


おばちゃんのドレスに免じて
1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ペルー | 10:59 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

あー、いいですねえ。
こういうくっきりした色遣い、とてもすてきです。
丸い帽子もかわいい。
ところで皆さん、背中になんの大荷物を背負ってらっしゃるのでしょう?
全員背負ってる…わけではないのよね。
中身が気になる~(笑)

| みわ | 2011/03/20 11:39 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/03/20 20:50 | |

>みわさん
鮮やかできれいでさよね。
島に行くともっと派手になるんですよ!
華やかです。
おばちゃんの荷物は…ビール、かも?

| だだ | 2011/03/22 04:24 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT