PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「世界の果て」へ

午前9時、チリのプンタアレナスからバスに乗った。
この旅はじめての陸路移動。
目的地はアルゼンチンのウシュアイアだ。
南米大陸の最南端にあるこの町は、通称「世界の果て」!

私は長距離バスに乗り
世界の果てを目指すのだ。

そう思うと、ゾクゾクした。
背筋がふるえた。
クシャミもでた。
風邪をひいたらしい。

バスはマゼラン海峡を越え
黄色い草におおわれた大地を休みなくつっぱしった。
とほうもなく大きな大きなこの世界の先っちょを目指して。

海にはイルカがいた。
草原には
グアナコ(アルパカの仲間)や
ニャンドゥ(ダチョウの仲間)や
フラミンゴや
赤いきつねがいた(緑のたぬきはいなかった)。

草原は
広くて
広くて
広くて
まるで薄黄色い海みたいだった。
マーガレットの花がたくさん咲いて白波のように揺れていた。

やがて国境を越え、アルゼンチンに入り、そして町が見えた。
ウシュアイアだ!
町の真ん中でバスを降り
でかいリュックを背負ったまままず訪れたのは旅行会社。
 「南極いきラストミニッツ!」
って書いてるとこ。
そうなのだ。
「世界の果て」の港からは更に南極といういう「果ての果て」へ行く船が出ているのである。
聞いてみるとちょうど4日後から出るという!
ぜひ行きたい!
おいくらですか?
 「US 3995 ドルだよ」
世界の果てにはわりと簡単にこれたけど
「果ての果て」への道は予想以上に厳しいのであった。


パタゴニアの風邪にやられてる私にお慈悲の1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

| アルゼンチン | 10:27 | comments:5 | TOP↑

COMMENT

4000ドル~~!!!
ひえぇ~~~
僕だったら南極の昭和基地に1年の方がよいなぁ
5ドルは1980円の20円の意味ですかね(笑)
ぽちっと

| てらぞう | 2011/02/01 14:54 | URL |

あ、この前のペンギンはウシュアイアじゃなかったんですね(笑)
それにしても、だださん、1年でアフリカ大陸と南米大陸の最南端へ行ったんですね~。すごいです!

| ささ | 2011/02/01 20:32 | URL | ≫ EDIT

>てらぞうさん
正規だと5、6千ドルですからこれでも安いんです。
運がよければ2千ドルくらいの船がつかまるらしいのですが。
ぽちっとありがとうございます。

>ささサン
そうなんですよ。
前回のはあくまで前哨戦(笑)
飛行機つかえばどこにでも行けますね~実際・・・ここから帰るのが難しいんですが。

| だだ | 2011/02/02 09:04 | URL |

え、南極行かれるの??
4000ドルかぁ、う~ん・・・。
私だったらやめとく。(笑)

だって人間の暮らしが無いもの・・・。
だださんのトライ、待ってます!

| 霧のまち | 2011/02/02 10:30 | URL | ≫ EDIT

>霧のまちさん
私もやめときます。
高すぎますねー

| だだ | 2011/02/03 07:19 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT