PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

God bless you!

クリスマスが近づいてきたけど
ツリーを出すのは面倒くさい。
ということで
旅先でGetしたキリスト様グッズを集めて飾ってみた。

十字架コレクション

センターの木彫りは前にも書いたやつ。
ベツレヘムで買った。
オリーブの木でできている。
店のおっちゃんは
 「幼子イエスだ」
と言い張るんだけどオジサンにしか見えないやつ。

上の聖画はブルガリアの教会で買った。

右の十字架が・・・わからない。
アディスアベバだったかエルサレムだったか・・・。

その下、ペンダントはプレゼントだ。
ラリベラの苦学生が別れ際にくれた。
 「友情の証だ」
と言って。

一番左、赤いフサがついた十字架は
ルーマニアの田舎で出会ったタクシー運転手・サンドゥがくれた。
私が旅のルートを話すと彼は驚いて
 「お守りに持っていけ」
と言った。
 「これを持ってれば神が君の旅を守ってくれるから」

十字架はないけど
言葉をくれた人もいた。
ジンバブエでできた最初の友達ジェムソン。
 「God bless you!」
・・・神のご加護を。
それはジンバブエではポピュラーな挨拶なんだと、しぐさを教えてくれた。
毎日会ったし
毎日別れ際に
 「God bless you!」
と微笑み合った。
彼は村からほとんど出たことがなく
一人旅する私を
 「ブレイブハートだ、ライオンレディだ」
と賛美してくれた。
最後に交わした言葉はもちろん
 「God bless you!」
だった。
神のご加護を。
僕の祈りを。
祈ってくれる、ひとの気持ちを受け取るのだ。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| 集めてみた | 10:00 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

だださんは 旅先で土産を買うこと 多いですか?
こんな荷物にならない物はいいですね。
それでいて、なんか意味がある。

自分のを見回してみたら キリストグッズは皆無。
イスラム関連が多い…。(笑)

って 全然日の目を見ない…!

| 霧のまち | 2010/12/23 10:29 | URL | ≫ EDIT

キリスト教は本来は偶像崇拝は禁止されているそうですが(←めっちゃ形骸化してますよね)、目に見えて触れることもできる物をよすがに気持ちを込める、というのは理解できます。
真剣な思いを託していた物をお守りとして渡してくれる、そこには、相手を守りたい、無事でいて欲しいと言う気持ちが表れていると思います。
物がない場合には言葉で、抱擁で…。
良いものをいただいたんですね。

| ようめ | 2010/12/24 01:12 | URL | ≫ EDIT

>霧のまちさん
買いますよ~土産。
何ヶ月も家をあけて土産もなしに社会復帰できるほど日本は甘くないから(笑)
自分の分はちょびっとですけどね。
イスラムグッズは綺麗ですよね~。

>ようめさん
いい言葉をありがとうございます。
生活に苦しい人たちが「お守りに」って持たせてくれるものは、ほんとに気持ちが入っていて嬉しいです。
それにしてもキリスト教の偶像崇拝禁止…そういえばそうだった!って感じですね(笑)

| だだ | 2010/12/24 10:43 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT