PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

灼熱のデリーでマハラジャ・バーガー

2010を表す漢字一文字「暑」。
今年の夏は、とびきり暑かった・・・らしい。
 「インド帰りだと日本の暑さなんて感じないよね」
とバックパッカーが言った。
 「あっちは普通に50℃越えだもん」
今回は北の地域ばかり訪れたのだけど
それでも6月のインドは暑かった。

写真は、デリーにある巨大なイスラム寺院。
敷地内では靴を脱ぐしきたりなのだが
地面が炎上しちゃってて、とても歩けたものじゃない。
足の裏を火傷する。
だからみんな走ってた。

灼熱のデリー

私は熱さと暑さですっかりダウン。
観光をあきらめ、行き着く先は

マハラジャ・マック

マクドナルドである。
ファーストフード店がいかに癒しの場であるかは、エジプトでも書いた
インドではその極楽っぷりがさらに顕著であった。

クーラーかかってる!
ウンコが落ちてない!
物乞いがねだりにこない!
詐欺師もこない!
ぼったくられない!
牛だって入ってこない!
インド匂いがあんまりしない!
カレーじゃないものが食べられる!
・・・とにかく素晴らしいの一言だ。

注文したのは念願の「マハラジャ・マック・バーガー」。

マハラジャ・バーガー

チキンソーセージのビッグマックみたいなもの。
ちゃんとインドスパイスが効いていた。

ヒンドゥー教は牛肉がダメで
イスラム教は豚肉がダメ。
だからこれはチキンなのだけど、もともとは羊肉でつくっていたらしい。
ベジタリアンも多いから
ベジ・バーガーなんてのも売っていた。

おいしかったけど、手がよごれちゃった。
 「お手洗いはどこ?」
と店員さんにきいたら
 「こちらです、どうぞ」
と通されたのは、炊事場。
調理場。
調理場の流しで
 「手を洗うんなら、ここ」
って言われた。
レタスとか洗ってる横で。
トイレとか洗面所とか無い感じ。
マクドナルドは極楽だけど、
やっぱりインドだなあってしみじみしたのだった。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| インド | 12:15 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

最初の部分を読んでいて、
「へー、トイレおばさん(トイレでチップを要求する人)もいないのかな」
と思ったら、トイレそのものがなかったんですね。
それにしても、何事もなく調理場に案内してしまうとは...。
やっぱりすごいなー、インド。

| mayu | 2010/12/18 13:01 | URL | ≫ EDIT

6月のインドは最大級に暑いからね・・・。
私はそんな中、PETの水片手に頑張って歩きましたが。 水はすぐにお湯になった。
MACなんかが癒しの場だって事 全く同感です。
私も前に マレーシアに辿りついたら暑くて湿度高いし、疲れてて…MACの看板に狂喜。
さっそく入って注文した覚えがあります。

| 霧のまち | 2010/12/18 21:08 | URL | ≫ EDIT

>mayuさん
店員さんはどこのトイレを使うのかなって考えてしまいました。
神秘の国インドです。
ちなみにエジプトのマクドナルドにチップおばさんはいませんでした。

>霧のまちさん
砂漠にオアシス、南国でマックですよね。
ペットボトルの水もぬるま湯じゃなくてお風呂のお湯なみに熱くなるんですよね~
世界中に広まるわけです。

| だだ | 2010/12/19 20:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT