PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音楽の都で、タダでオーケストラを聴く

モーツァルトとか。
ベートーベンとか。
ウィーンは言わずとしれた音楽の都だ。
観光客相手に『宮廷音楽の夕べ』と銘打ったクラシックの演奏会が毎晩のように催されている。
モーツアルトみたいな扮装の客引きが
 「今なら学生料金にしてあげるよ!
  たったの28ユーロ!」
と誘ってくるが、『たったの28ユーロ』が厳しいのが旅人ではないだろうか。

私は行かなかった。
とくにクラシック・ファンではないし
週末のウィーンではなんと
タダでクラシックの演奏を聴くことができるからだ。

それは、ミサだ。
教会のミサ。
聖歌隊だけのところもあるけれど
本格的なオーケストラがミサ曲を演奏したり
オペラみたいな歌手が歌ったりもしている。
教会は基本お金をとらないから、無料
すばらしい。

misa.jpg
(シュテファン教会のチラシ。『ブルックナーのミサ曲 第3番f-moll』)

そりゃあミサだからミサ曲ばっかりなんだろうけれど
私みたいなクラシックのクの字もわかんないド素人には十分である。

お目当てはウィーン少年合唱団の参加するミサだったが
寝坊したので間に合わなかった。
それで駅近ですませることにして
地下鉄を降りたところにあるシュテファン教会でブルックナーを聴き
ペーター教会で聖歌隊の歌を聴き
最後にアウグスティーナ教会でシューベルトを聴いた。

misa (2)
(ペーター教会)

ブルックナーは重々しくて
聖歌隊のは清らかだった。
シューベルトは穏やかで親しみがあり、いちばん好きだった。
高い天井と
十字架と
信者と
ぶ厚い聖書の香りがする。
クラシック音楽ってこういうところで生まれたんだなと思った。

アウグスィナ教会
(アウグスティーナ教会)

お金を払って聴くコンサートもきっと素晴らしいだろうが
やっぱりタダって素敵です。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| オーストリア | 15:09 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

タダでクラシックが楽しめるなんて素敵です。
しかも教会か~。荘厳な空気の中で聞く音楽は、知っている曲でも新鮮な味わいがありそう。

それにしても、だださんの情報収集力はすごいですね。
私はそうとは知らず、フツーにお金払ってコンサート行ってしまいました。
完全に予定外だったのでふさわしい服もなくて
慌ててH&Mに駆け込む始末…。

次に行く時は参考にさせていただきます~。

| tsuji_ko | 2010/11/30 21:18 | URL |

アウグスティーナ教会を見ると、どうしてもトート閣下と黒天使が不敵な笑みを浮かべていそうな気がしてしまいます(笑)。
不謹慎で申し訳ない…。

| ささ | 2010/11/30 22:04 | URL | ≫ EDIT

>tsuji_koさん
もともとミサ目的で週末ウィーンを決めたのですが、音楽ミサがあるなんて全く知らなかったのでラッキーでした。
着ていく服がなかったというのも演奏会を諦めた理由の一つです。

>ささサン
ミュージカル好きにとっては何より『エリザベート』の本場。
アウグステーナ教会をどうしても「アウグスティン教会」と言ってしまいますね。
皇帝が結婚式を挙げたにしては意外にシンプルな教会でした。

| だだ | 2010/12/01 10:04 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT