めっちゃどうでもいいブダペスト話

2 Comments
だだ
この旅に出るまで、私、ハンガリーの首都は

ブタペスト

だと思い込んでいた。

ブタ。

ブタ。

・・・豚のペスト。

ごめんなさい。

私、間違ってた。

正解は

ブダペスト(Budapesuto)

ブダ。

ブダ。

・・・ブッダと一字違い。



どうでもええわ。


で、そのブダペスト・鎖橋の名物、ライオンさん。

勇猛果敢なライオンさん。

鎖橋のライオン像

の、

お尻は

ちょっと

疲れてた。

ライオン像のおしり

あまりにもどうでもよすぎるので
ハンガリー話はここらでお終いにしようと思います。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓ めっちゃしょうもなくても、たまにはクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
だだ
Posted byだだ

Comments - 2

There are no comments yet.
霧のまち  

ワハハ、そう言う事 よくある。
私も急には思い出せないけど 過去に経験あります。 日本語では タとダは 言わば親戚みたいなもの。  でも! ひとたびアルファベットにすると、TとDで まっったく別のもの。
だから そう言う類の間違いは 日本語特有かもね。

2010/11/27 (Sat) 10:12 | EDIT | REPLY |   
だだ  

>霧のまちさん
思い込みっていうやつでしょうかね。
たくさんあるもんです。
口に出してみれば大して違わないから恥をかくところまではいかないんだけど。

2010/11/27 (Sat) 14:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。