ルーマニアの花たち

2 Comments
だだ
私は雨女だ。
この旅は本当に雨が多かった。
アフリカではまさに雨季で
ジンバブエでも
ザンビアでも
信じられないくらいの豪雨にみまわれ
バスの中で傘をさし
水溜りだらけの道はどろどろになりながら歩いた。

中東の砂漠はさすがに乾いていたけれど
トルコのカッパドキアあたりからまた降り始めて
トラブゾンも
イスタンブールも
ブルガリアも
降ったりやんだりの雨模様だった。

ルーマニアでも
花たちが冷たい雨にぬれていた。
ルーマニアの花

名前わかんない

この花を見つけたときは嬉しかった。
クロバナフウロソウ。

クロバナフウロソウ

神秘的に咲く。
暗い花。
生えていたのはブラン城・・・「ドラキュラ城」の庭だ。
古びた十字架のまわりで咲いていた。
知らないまに「♪ヴァンパイア・レクイエム」とか口ずさんでいた。
ベルベットのような黒紫色のこの花を
吸血鬼は好むかもしれない。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
だだ
Posted byだだ

Comments - 2

There are no comments yet.
mimi  

だださん、こんにちは!
豪雨にあたって、バスの中で傘って、
も、もしかして屋根がなかったのでしょうか?
びっくりです。
ドラキュラのお城にさく、暗い花。素敵ですね!
私も実物を見に行きたいです!

あ、ちなみに私は低気圧女で、
よく飛行機が飛ばなくなります 笑。

2010/11/23 (Tue) 08:06 | EDIT | REPLY |   
だだ  

>mimiさん
バスに屋根はありましが、雨漏りが激しかったんです。
雨音もはげしくて屋根が抜けるかと思うくらい。
座席もびしょびしょ。
みんな笑いながら傘さしたりカッパ着たりしてました。
しかし、バスより飛行機が飛ばないほうが困りますね…

2010/11/23 (Tue) 11:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。