PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほんとにもう!

ネットで情報をさがす暇もなく
ガイドブックもなく
なーんもなしでヨーロッパに来ちゃったけれど
 「ヨーロッパだからなんとかなるだろう」
と思ってた。
甘かった。

 「白人だから英語とかしゃべれるんじゃない?」
と思ってた。
甘甘だった。

 「観光案内所があるはずだからそこで聞こう」
とか思ってた。
甘甘甘だった。

ブルガリアの首都ソフィアの皆さんは
あんまし英語が通じなくて
私は
あんまし文字が読めなかった。

キリル文字
(読めそうで読めないキリル文字)

ソフィア駅の観光案内所は世界一使えない。
ドアをあけると、海坊主みたいな大男が新聞を読みながらコーヒーをすすっていた。
こんにちは、と声をかけても顔をあげようともしない。
地図をくださいと言うと
 「そんなモノはない」
そっけない答え。
ほんとにないんですか?
 「どっかいっちゃった」
・・・探してくださいよ。
 「だから、ないんだってば」
・・・リラ僧院に行きたいんですけど。
 「タクシーで行けば?」
・・・高いですやん。
 「バスはないよ」
・・・そんなはずないでしょ?
 「直行便はないんだ。タクシーのほうが安い」
禿げアタマを殴ってやろうかと思った。

泊まってる宿のスタッフにも相談してみた。
リラ僧院の行きかたを教えてください。
 「タクシーでしか行けないわ」
・・・・。

結局、激遅ネットを駆使して自力で調べた。
ソフィアのバスターミナルから、ふつ~に直行便がでていた。
地元のひとの意見って、案外、役に立たない。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ブルガリア | 10:23 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

外国のヒトって 大抵は真面目に仕事してないですよね。 それがフツー。
日本人が生真面目なのか でもそのオトコ殴りたいですね。 自分の国に誇りを持てよ!と言いたいです。

| 霧のまち | 2010/11/02 23:47 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>霧のまちさん
サービス業のありかたが全然違いますよね。
ソフィアの宿では、世界遺産をみにいきたいんだと言って
 「あんなしょぼいトコ行ってどうするの?」
とまで言われる始末で、遺跡の地位?が低いのかなと思いました。

| だだ | 2010/11/03 11:41 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT