PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トルコ町歩き ガズィアンテプの子供たち

gaziantep (1)


トルコ南部の町・ガズィアンテプに立ち寄ったのは
幸せになっちゃうくらい美味しいアイスの店が近くにある」
と聞いたから。
ガズィアンテプという町は観光的にはマイナーだ。
「なんにもない」と言われる町を
トイデジ片手にふらふらと歩いてみた。



気になった路地をなんとなく曲がってみると


ガジアンテプの街角



子供たちがボール遊びをしていた。



路地



子供たちは、私を見つけるや否や、ものすごい勢いで駆け寄ってきた。


子供の手


 「ハロー、ハワユ?」
 「ハロー、ハワユ?」
 「ハロー、ハワユ?」

・・・ふぁいん・せんきゅー。


私がカメラを持っていることに気づくと
口々に
 「撮って!」
と叫ぶ。
私のポケデジSQ28mはファインダーがついてない。
何がどう写るかわからないカメラだ。
もちろん、撮れた写真の確認もできない。
それでもいいというので、レンズを向けてみた。

いきいきとした瞳が迫ってくる。

ハロー・ハワユ?


みんなでポーズ

それから子供達と
キャッチボールをしてみたり
バレーボールをしてみたり
なんとなく突き指になってみたりした。


痛む手で子供達にバイバイをして
路地を抜けてさらに歩いた。
銀細工の職人が素敵で
長いことその手つきに見惚れていたら
おじさんがスプーンを1本おまけしてくれた。


ガジアンテプ




あ、親子で掃除してる。



店の親子


学校のそば


学校のそばを通りかかると、ちょうど下校時刻。
通りは子供でいっぱいだった。

ガジアンテプの下校風景

男の子が、自転車を押しながら話しかけてきた。
 「ジャポンヤ?(日本人?)」
トルコ語だからよくわからないが
 「ボクの親戚が日本に行ってるんだよ」
と言っているらしい。
 「日本でボクの従兄に会わなかった?
  ボクにそっくりなんだよ」
・・・残念ながら知らないなあ。
男の子はがっかりした顔で去っていった。


日本の子供たちは
 「知らない人と話をしてはいけません」
と教えられるんだと知ったら
この町の子はきっとびっくりするだろうな。


なんてことのない町で
なんてことのない一日を
平和に
平穏に
すごせることの幸せを思う。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| トルコ | 21:35 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

フフフ、いい写真ですね~。
今の日本の状況・・・知らない人と・・・の件、
そう言って上から イケマセンと言ってしまうのも
よくないなぁと密かに思います。
どんな出会いをも シャットアウトしているし。

| 霧のまち | 2010/10/03 09:36 | URL | ≫ EDIT

>霧のまちさん
ありがとうございます。
知らない人と喋れないほど日本は治安が悪いってことなのでしょうかね…。
現代日本の子は「イケマセン」と言われてばかりで気の毒だなあと思います。

| だだ | 2010/10/03 17:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT