0 Comments
だだ
アフリカというと砂漠とサバンナのイメージがあるけれど
この季節のザンビアは、雨期だ。
移動中のバスの窓から奇妙な雨雲が見えた。
こんもりとしたねずみ色の雲の塊が
前へならえ!をするみたいに縦一列に並んでいる。
雲の列はみるまにのびて
巨大な蛇のようにうねうねとのたうった。

その巨大な蛇が、いま、頭上にいる。
ちろちろと黄色い舌をだしてなめるたび
地上には稲妻がどかどかと落ちてくる。

雨が降る。
安宿の屋根を突き刺すように
はげしい、はげしい雨が降る。

だがこの雨は恵みの雨だ。
赤い大地をうるおす雨だ。
この雨があがったら
また緑の樹木がにょきにょきとのびるのだろう。
だだ
Posted byだだ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。