PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大好きな町・ハマ

シリアほど旅しやすい土地はないんじゃないかと思う。
とくに、ハマ。

たとえば、バスターミナルへ行こうと考えているだけで
地図を取り出すよりも早く、通りかかった人が
 「バスターミナルならあっちだよ。
  ついておいで」
って道案内してくれる。
○○行きのバスはどこかなあ、と思ってると、またそのへんの人が
 「こっちこっち」
と乗せてくれる。
車内では隣りに乗り合わせたおばちゃんが
 「はい、アメちゃんあげる」
アメちゃんをくれる。
着いたらもちろん教えてくれるし、
帰りの時間も教えてくれるし、
それどころか
 「料金? ああ、いいよいいよ。
せっかく遠くから来てくれたお客さんだもん」
バス代までおまけしてもらって、気がついたら、目的地まで1銭も払ってなかったりする。
なんて素晴らしい町なんだろう。

観るべきものは何もないような、のんびりした田舎町・ハマ。
大好きなハマの町を
浅い色のトイカメラ「ポケデジSQ28m」で撮った写真を載せていきます。


ハマのシンボル・時計塔。
このすぐそばに安宿が2軒ならんでいる。

時計塔


車とモスク


水車も、この町の名物だ。
町のあちこちで古めかしい音をたてて回っている。

水車のある川


バスターミナルへ向かう大通り

ガラージュへ向かう大通り


公園にも水車がある。
朝から晩まで人々がはここに憩い、水車の音をききながらチャイを飲む。

水車のある公園

食料品店


おもちゃ屋さん。

おもちゃ屋


ぼやっと歩きながら
ぼやっとカメラを構えたら、
おっさんが手を振ってきた。
・・・見えるかな?

hamaown.jpg

| シリア | 22:43 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

シリア、いいところですね~。 行きたいです。
おもちゃ屋さん、面白いですね。 ガンダムみたいなのがあって。  おもちゃって 同じようでいて けっこうその国を表してるんですよね。
北京の子供の本売り場では、戦争に使う道具を図鑑のように描いた本がたくさんあって 驚きました。

| 霧のまち | 2010/09/13 22:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>霧のまちさん
いい国です、シリア。観光不要なくらいでした。
おもちゃ屋さんは楽しいで。
ロボットは一世代前の感じですね。
> 北京の子供の本売り場では、戦争に使う道具を図鑑のように描いた本が
うーん、軍事大国か・・・こわいなあ。

| だだ | 2010/09/14 14:08 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT