PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

呪いのイスラエル・スタンプ

イスラエルには行かない。
そう決めていた。
だって、怖そうだから。
危ないところには行かない主義。
だけどさんざん言われたのだ。
 「良かったよ~エルサレム」
 「最高だったよ」
 「ここまで来て行かないの?もったいない!」
出た!
悪魔の誘惑『ここまで来たのに、もったいない』!
アンマンからエルサレムまで、数十キロしか離れていない。
たしかにもったいないと思った。
外務省の海外安全情報をみると、エルサレムは意外に大丈夫な範囲。
それで思い切って行くことにした。

ただ、問題は、危険度ではなくて。
情勢不安とか治安ではなくて。
イスラエルの入国スタンプ
パスポートにこのスタンプがあるだけで、
入国を拒否される国がたくさんあるのだ(戦争中の国だから)。
旅人にとっては恐ろしい「呪いのスタンプ」なのである。
頼めば別紙に押してくれ、パスポートには痕跡が残らない、ということになってる。
・・・一応は!

最近イスラエルへ行ったという人を片っ端から捕まえてきいたら
ほとんどの人からは
 「問題なかったよ」
 「すぐ別紙に押してもらえたよ」
という答えが返って来たが、
たった一人だけ
 「俺、押されちゃったんだよお!」
と叫んでる人がいた。

絶対に大丈夫、とは言えない。
100%ではない。
だが、しょせん世の中に「絶対に大丈夫」なことなんて無い。
とくに旅先では。

それでまあ、
それほど旅人から恐れられるスタンプってどんなものかな、という好奇心もあり
「一番安全」といわれるキング・フセイン橋で国境を越えることにした。

出入国の詳細は「続きを読む」からどうぞ・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


イスラエル国境、キングフセイン橋での入国手順(2010年4月6日)


1:ヨルダン出国
窓口が2つある。
両方でパスポートを提出し、両方で「ノー・スタンプ、プリーズ」と言う。
理由をきかれるので
 「トルコまでバスで行くから」
と答えた。
出国税はいらなかった。
この時点でパスポートは預けたまま。


2:バスに乗る
ある程度の人数が集まると、バスに乗せられる。
このバスでイスラエル側へ向かう。
バスの車内で、さっき預けたパスポートを返してもらう。


3:荷物を預ける
イスラエル側に到着。
入国審査場の手前で、大きな荷物を預ける。
パスポートとバックパックを係員に手渡し、
パスポートだけがシールを貼られて返ってくる。
飛行機に乗るときみたいな感じ。


4:パスポートチェック
防弾チョッキを着込んだ超美人の係員による、パスポートチェック。
手荷物のX線検査。


5:イスラエル入国審査
ヨルダン出国時と同じく
 「ノー・スタンプ!」
とお願いする。
いくつか口頭で質問される。

 ・入国の目的と滞在日数(観光で○日)
 ・どこに泊まるのか(有名ホテルの名前を答えた)
 ・イスラエルに友達はいるのか(いない)
 ・西岸には行くのか(行かない)
 ・なぜノースタンプなのか(バスでトルコへ抜けるから)

質問が終わると
 「じゃあこれ書いて」
と入国カードを渡されるので、記入して提出。
それから審査場を出るまでに
簡単なパスポートチェックが2度。
建物を出たところに、預け荷物が並べられている。


これで終わりだ。
拍子抜けするほど簡単だった。
ヨルダン側の国境でタクシーを降りてからイスラエル入国が済むまでに
たったの1時間半しかかからなかった。

だが、私のときはラッキーだったらしい。
時によっては
アナウンスで名前を呼ばれるまで待たされたり
指紋や顔写真をとられたりして
何時間も待たされることがあると聞く。
ヨルダンの出国税も係員によっては徴収してくるとか・・・。
情勢によってコロコロ変わるので
行ってみないと分らない、というのが実情のようだ。

これは出国のときのレシート?のスタンプかな?
↓アレンビー橋=キングフセイン橋
イスラエル・スタンプ

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| イスラエル | 08:33 | comments:5 | TOP↑

COMMENT

母には言えない・・・

世界遺産を巡る旅をしている母には教えられないお話しです(苦笑)呪いのイスラエルスタンプを信じているので・・・。
行きたがってしょうがないんですが、やはり危険だろうな、と思うと行って欲しくないので・・・。
でも行くんだろうなぁ、とも思っているのでそれ程危険ではない(安全でもないでしょうけど)と言うことも知れて良かったです。

| (゚Д゚)@謎 | 2010/08/21 14:18 | URL |

Re: 母には言えない・・・

イスラエルは「もう一度行きたい国」ベスト3に入るくらい素敵なところでしたが
やっぱり家族は心配ですよねー。
情勢次第かと思いますが、
行ける間に行っておかないと、という国ですよね。
私はタクシーともめたとかセクハラされた程度でした。

| だだ | 2010/08/21 18:23 | URL |

仮に押されてしまったとして、パスポートを更新
したら、新しいパスポートにも出入国が解る様に
なっているのでしょうか?5年位にしておいて、
新しいのに更新したら、バレないかな?って
思ったんですが・・・。

| もんこ | 2010/08/22 10:54 | URL | ≫ EDIT

イスラエル出国はどうでしたか?
信用ある(?)日本人ツアーでも出国は3時間以上前に空港入り。それで荷物ひっくり返されましたワ。
そこまでせなアカン事情があるんでしょうけど!!

| 売布の住人 | 2010/08/22 21:10 | URL |

>もんこさん
その通りです。スタンプを押されても、パスポートを更新すれば問題ないですよ。
不幸にも旅の途中で押されてしまった人は、領事館で再発行してもらって旅を続けると言っていました。イスラエルのスタンプは再発行の正当な理由になるのだそうです。

>売布の旅人さん
出国もキングフセイン橋でしたが、何ともなかったですよ。入るときより簡単でした。
空港とは違うかもしれないし、その時の情勢次第なんでしょうね。

| だだ | 2010/08/23 11:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT