PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジンバブエ散歩

お気に入りのトイカメラ「VQ1015 Classic」も実は持っていったのだけど
電池がすぐ切れるし
ハードな旅で使うのはちょっと難しかった。
VQで撮ったのはこの2枚だけ。

やっと晴れ間のみえた空

ビクトリアフォールズの線路


ゾウやカバなどの大物はあまり日中に出会うことはないらしいが
猿とイノシシは町中を普通にうろついていた。

ビクトリアフォールズ近くの猿
イノシシ


ザンビアとジンバブエの国境となる橋。
向こう側がザンビアだ。

ザンビア-ジンバブエ国境。向こう側がザンビア

| ジンバブエ | 18:34 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

トイカメラ、だださんのブログで少し気になっていたの
ですが、これは、写真に現像も出来ますか?
しかし、すぐバッテリーが切れるのでしょうか?
少し画像が悪いのが、偶然芸術的な写真を撮れる
とか説明を読むのですが、今ひとつ良く解らなくて。
人物も認識できるのでしょうか?

色が凄く綺麗に見えますが、外国だからかなー?
と思ったり。

| もんこ | 2010/07/09 20:38 | URL | ≫ EDIT

>もんこさん
もちろん現像できますが、画素数が少ないので引き伸ばすには不向きです。
機種にもよりますがバッテリーの持ちも普通のデジカメより悪いし、「おもちゃ」ですから人物認識や望遠など近代的な機能は基本ついていません。
フラッシュもついていなかったり、使えなかったり。
色が濃いのは、ViviCam5050の「ビビッドモード」で撮ったせいです。
実際の色に近い忠実な色再現を目指すのではなく、記憶の中の「思い出の色」を残す感じですね。
失敗も多いし、何が撮れるかわからないので、一般的には旅には不向きなカメラだと思います。

きれいな写真なんてみんなが撮ってるから、私はあえて変てこな下手くそな写真を撮りたくて、トイデジを持っていきました。

| だだ | 2010/07/10 20:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT