PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

W杯開催地・南アフリカ

南アフリカは、ことにヨハネスブルグは「世界一治安の悪い町」だという評判だ。
だから、行くなら今しかないと思った。
私が訪れたのは2010年の2月こと。
ワールドカップが開催される直前だ。
世界中の注目が集まってる今なら
国の威信をかけて治安の強化に全力を尽くしているに違いないと思った。

たしかに全力を尽くしてはいた。
ケープタウンに着くなり、お巡りさんの多さに目を見張った。
町中が警官だらけだ。
すべての角ごとに、
また通りの50メートルおきに警官がいる。
でかい銃を持った人がうようよしてる。
空港なんて拳銃だらけだ。

にもかかわらず、表通りから一歩入ると不穏な空気がながれており
お巡りさんと乱闘している男や
タクシーに連行されていく男を目撃した。

そりゃたしかに
お巡りさんがたくさんいるから安全かもしれない。
でも、銃で守られた安全って何だろうと思うのだ。

高圧電流流れてます
(高圧電線で守られたホテル/ヨハネスブルグ)

だが市民は
 「ヨハネスブルグのダウンタウンは、今は『世界一安全な町』だよ!」
と主張する。

 「昔はたしかに危険だった。
  あまりにも強盗が多すぎたから、店がぜーんぶ閉店した。
  住人たちもみーんな引っ越しちゃった。
  今ではゴーストタウンだよ。
  もう金目のモノもないから強盗も襲って来ない。
  だから、今はもう、安全なんだよ!」

他所では笑い話にしかならないことを、彼は真剣に話してた。


フットボール・タワー

この塔は、ワールドカップ開催が決まってから
わざわざサッカーボールの模様に塗りなおしたんだって話だ。
ワールドカップ終了後も
世界中からの旅行者が楽しく訪れる町になればいいなと思う。


***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
href="http://travel.blogmura.com/kaigai/">にほんブログ村

| 南アフリカ | 18:42 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

長期間の海外旅行からの帰国、体調も慣れたことでしょう。
ヨハネスブルクは景観も含め美しい都市、と聞いていましたが、
治安はTVや新聞報道で知る限りそうでもなかった様です。
なにはともあれお疲れ様でした。

TV「龍馬伝」の録画を観る、とのことですが、2点ほで理解
できないことがあります。①竜馬と弥太郎は竹馬の友みたいに
描かれていますが、竜馬の家は高知市内、弥太郎は安芸(高知県)
で距離にして50kmほど離れていて、当時では1日かかりで何時
でも会えることはできなかった。②頭(ちょんげ)は埃だらけの
ボサボサでヒゲはきれいに剃っている。
疑問を持ちながら観ていますが、当時の歴史が理解できて引きこ
まれる番組です。

| 三田/にしかわ | 2010/07/01 11:57 | URL |

>にしかわさん
どんな報道だったのでしょう。
退屈なくらいヨーロッパナイズされた町でしたが
スラムも多かったです。

龍馬伝…ええツッコミですね!
岩崎家がそんなに遠いのは知りませんでした。
髭は、福山はやっぱり顎つるつるがいいんでしょうね。ちなみに、いつの時代かは忘れましたが、「髭禁止令」みたいなのがあったように思います。

大学時代、近代史の先生が言ってました。
「NHKだろうが大河だろうが、ドラマは娯楽でつくってるからウソが多い。だけど視聴者は『史実』だと信じてしまう。これはテレビの罪だ」
と。テレビをきっかけに勉強してみるのも良いですねー。

| だだ | 2010/07/01 15:52 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT