PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バッグの話

今回、私は「バッグパッカー」ではなかった。
バッグパックを背負わなかったからだ。

なぜって、私は

・五十肩
・腰痛
・股関節脱臼

を患っていたからだ。

そうそう、逆流性胃腸炎も。

どんなけ年寄りくさいねん。

あまりにも節々が痛むのでいつものバッグパックをあきらめ
急遽、買ったのがこのバッグ。



キャリーにもなるしリュックにもなる、2WAYタイプだ。

コロコロの車輪がすごく丈夫で、少々のデコボコや階段なら楽に引っ張っていける。
オスプレーっていうブランドだから、背負ったときのフィット感も悪くない。
五十肩で腰痛持ちのひとにはオススメ!

ただ・・・重い。
あまりにも、重い。
空でも3キロぐらいある。
重すぎた。

宿が5階なのにエレベーターが壊れてる、とか
電車の網棚に上げなくちゃいけない、とか
担ぎ上げなければならない場面では相当に大変だった。

しかも60リットルなんて、絶対に必用ない。

お土産をわんさか詰め込んでました。

次回はやっぱりバッグパックで行こうと思います。(五十肩と腰痛が治ってたら。)

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| 旅のスタイル | 17:46 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

世の中の旅行者の方々がどんなカバンで旅に出ているのか
気になっていました。
私も2wayタイプいいなぁって思います。
でも、ソフトタイプのスーツケースしか持っていません。
街中しか行かないので、そんなに不便では無いですが、
やはり重かったり、石畳だとゴロゴロ音が響いて
恥ずかしく、買い換えるべきか迷います。

しかし、さすが多機能だけに、ブランドだけに、
結構よいお値段なんですね。
私も腰に背負うとすぐ腰が痛くなります。

思わぬ、エレベーターなしの建物とか、バリアフリー
って知ってるかい?な所や、足場の悪い所だと
背負えるタイプが必要ですし、本当困りますね。

| もんこ | 2010/07/05 22:03 | URL | ≫ EDIT

>もんこさん
私が出会った旅行者は40リットル程度のバックパックが多かったように思います。小さなリュック一つ、なんて人もけっこういたし、一方では100リットルを越える巨大荷物を抱えてる人もいました。
ヨーロッパではやっぱりキャリー♪が楽ちんですよね。長距離歩けるし。もっと軽い2WAYがあればいいなと思いました。

| だだ | 2010/07/05 23:51 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT