PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サプンツァ・陽気なお墓

ツアーでも訪れるという有名なサプンツァ村に行ってきた。
村の何を見るのかというと、墓地である。
「陽気なお墓」。
地元の人は「サプンツァの青」と呼んでいた。

サプンツァ

青い木の十字架に、故人の似顔絵や経歴を描いている。
色彩ゆたかに描かれた絵がちょっとコミカルで
ひとつひとつ見ていても飽きない。

このひとは自転車が好きだったんだろうか。

サプンツァ・陽気なお墓

たしかに陽気だ。

だが、陽気すぎてよくわからない絵もある。

なんだこれは?

・・・長州小力かと思った。


一方、まったく陽気じゃないお墓もある。

怖いやろこれは

どう見ても殺されてる兵隊の絵である。
勇敢に戦って死んだのだろうか。
村を、家族を、守るために死んだのだろうか。
平和のために死んでいった男を
彼を奪われた悲しみを
忘れぬために家族はこの絵を墓に描いたのだろうか。

教会の軒下で雨宿りをしていたら
「入っていいよ」
と言われた。
ちょうど日曜ミサが始まったところだった。
素朴な村の
素朴な教会のミサだったが
その素朴さ故に
思わず泣きそうになった。
雨宿りをしているちょっとの間
私はクリスチャンだった。


読んでくれてありがとう。
↓いつもクリック、ありがとう!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ルーマニア | 01:32 | comments:7 | TOP↑

COMMENT

かわいい!こんなお墓なら入りたい。私やったらどんな絵を描いてもらえるんやろか??と考えてみたけど、、、わからんなぁ。
素敵な絵を描いてもらえるように残りの人生頑張ろっと。

| なおみ | 2010/05/18 02:14 | URL |

うわぁ・・・

この村とお墓たち、TVで見たことありますよ!

すごいなぁ・・・・

ヅカファンだったら、やっぱり羽しょってしゃんしゃん持って大階段、な絵になるんだろうか・・・(^^;;)

| さとうさき | 2010/05/18 05:23 | URL | ≫ EDIT

写真、絵で故人の人生を偲ぶことができるサブンァの
お墓良いですね。お墓巡りでいろんな歩みを想像できます。日本の様に家単位の墓ではなく個人の墓で面積も必要かな・・・土葬でしょうか。アーメン。

| 三田/にしかわ | 2010/05/18 07:33 | URL |

さきほど

お墓参りから帰って来たら!
今回、お墓の話とは・・・

父の命日が20日なのですが、20日は大雨予報
なので、お天気いいうちに行って来ました。

やっぱり入るならこの「陽気な墓」の方がいいわ~
観光客もいっぱい来てくれるし。
墓地が「陽気」って日本人には想定外ですよね。


| 売布の住人 | 2010/05/18 08:02 | URL |

>なおみさん
たしかに可愛いけど、あなたはまだ入らないでね!
ほんま人のお墓で自分の人生考えさせられます。
人間いつ何があるかわからんわけやし、良い絵を描いてもらえるように生きよう。

>さとうさきさん
そんなに有名だったのですか。
私はこないだまで知らなかったのですが。
羽背負ってシャンシャンって、変身写真館みたいな絵になったら恥ずかしなー(笑)

>にしかわさん
そいうなんですよ!
凄い面積の土地が必要。
ぎっしりびっしり墓標が立ってます。
しかも雨でだいぶぬかるんでるから…土葬って微妙。

>売布の住人さん
おお日本も大雨予報ですか。
たしかにお墓参りは晴れた日の方がいいです。
でもサプンツァのお墓なら雨でも夜中でも怖くはないですね。
絵はただ陽気なだけではない気もしますが
墓とは本来こうあるべきかなと思いました。

| だだ | 2010/05/19 04:53 | URL |

これは、まぎれもなく小力や!
ネタ系でカテゴリ作ってほしいなぁ。

| T美 | 2010/07/05 20:58 | URL |

>T美さん
間違いなく小力やんな?
ネタ系そんなにたくさんはないよ(笑)
たくさん見てくれてありがとうね!

| だだ | 2010/07/05 23:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT