地球の迷子

Archive2012年07月 1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

オーストラリア

先週オーストラリアへ行っていた。妹家族に会いにいっただけなので、観光はしなかったけど。オーストラリアは、今は冬。冬といっても雪は降らず、氷もはらない。昼間は20度をこえるあたたかさなのに夜には10度以下まで冷え込んだ。気温差で風邪をひく。訪れたのは、オーストラリアの東海岸。なにしろ自然が豊なところ。空がでかい。木がでかい。大地がぜんぶ、ばかでかい。(そのへんの公園)妹の家のとなりの林には、コアラが...

  •  0
  •  -

キャプテンの旅 北海道編

北海道へは、キャプテンも連れていってた。寿司屋のウニ船に便乗する 「ウニ出航ー!」美瑛の大地に心うたれるラベンダー畑をみおろしつつ、まったりする花の香りにうっとりする朝ごはんに出てきたメロンが嬉しくて抱きつく味噌バターコーンのラーメンを、割り箸の上からのぞきこむキャプテンも、北の大地を満喫したようです。...

  •  4
  •  -

目標達成!

2日目 AM9:40 帰路につく早朝の富良野でラベンダー畑を見てしまうと、観光はそれで終わりだった。もう終わり。あとは、帰るだけ。札幌まで走るだけ。・・・これが遠いんだけど。トンネルをいくつも抜けて三笠から高速道路にのった。深い森をゆく道だった。 『シカに注意!』 『キツネに注意!』 『タヌキに注意!』動物注意の看板がうるさいくらいにたちならぶ。キツネが赤で、タヌキが緑で描かれていることに感心した...

  •  2
  •  -

富良野ラベンダー畑

1日目 PM10:30 『B&Bふらの』で予言を聞く宿のおじさんは親切な人だった。いろいろ相談にのってくれたし、 「明日、ラベンダー畑へ行くのなら、朝一番がいいよ」とアドバイスもしてくれた。アドバイス?いや、違う。これはアドバイスというよりも 「そうでなければ、恐ろしいことになる・・・」という、脅しだった。おじさんは話した。「去年、震災のあと観光客がぜんぜん来なくなった。 その反動だろうか。 この...

  •  0
  •  -

幻のジンギスカン

No image

1日目 PM8:00 『B&Bふらの』着 夕焼けの美瑛に背を向けて。車ですこし走るとすぐに富良野に着いた。ネットで予約しておいた『B&Bふらの』に泊まるためだ。値段のわりに部屋もひろく、清潔な宿だった。昼ごはんに寿司を食べたので、夜は肉ときめていた。北海道で肉といえばジンギスカンであろう。宿のおじさんにオススメの店をたずねて、さっそく出発。が!行ってみたら!肉が、なかった!焼肉屋なのに!肉がなかっ...

  •  2
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。