地球の迷子

Archive2011年03月 1/6

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

鼻風邪のアレキパ

風邪をひいた。だいぶひいた。ピサックで雨風にうたれたのが悪かったんだろう。公園のベンチでハナをすすっていると知らないおじちゃんが 「これ使いなさい」スッとティッシュペーパー(実はトイレットペーパー)を差し出してくれた。べつに見苦しいほど流してはいなかったんだがもしかしたら泣いてるように見えたのかも、と後で気がついた。…いや、フラれて泣いてたわけじゃないよ!それは誤解だよ!さて、ここアレキパはグルメの...

  •  3
  •  -

タクシー乗り逃げの顛末

本日2つ目の記事です。先日、ピサックという遺跡でタクシーを待たせておきながら道に迷って自分だけ歩いて帰っちゃった話は前に書いた。運賃未払いの乗り逃げである。さすがに良心が咎めたので今日ふたたび行ってきた。1時間かけてピサックへ。運転手のおっちゃん探して、お金を払うために。なのに、いなかった…。おっちゃん、いなかった。今日はタクシーなんて一台も停まってなかった。市場のほうまで探しに行ったけどいなかった...

  •  3
  •  -

インカ遺跡めぐり

クスコの周辺には無数の遺跡が散在しているが 「マチュピチュを見てしまったら、周りの小さい遺跡なんて雑魚」そんなふうに切って捨てる旅行者に何人も出会った。実際、時間がないために、マチュピチュだけ見て終わりという人もいるだろう。だが私は捨てられなかった。マチュピチュから帰ったあと、ローカルバスをつかって一つひとつ訪ね歩いた。だって、実際に行ってみないとわからないじゃない?雑魚かどうかなんて。イチオシは...

  •  5
  •  -

日本人だから

私たち海外旅行者は今回の災害からいちばん遠い所にいる。NHKも見られないところで毎日、遊んで暮らしているのだから。自分の国がどんなに酷いことになっているのか知る手立てはインターネットだけだ。避難所からの叫びこれが豊かなはずの日本だろうか。金持ちの先進国の姿なのか。だけどものすごく遠い所にいるけど忘れてない。誰も忘れてないよ。貴方たちのことを。苦しんでいる人たちのことを。考えると動けなくなっちゃうから...

  •  5
  •  -

これって犯罪?

No image

クスコから車で4、50分走ったところにピサックという町がある。町の上にそびえる山にはきれいな遺跡があるというので登ってみた。といっても、徒歩では登らない。もう登らない!(マチュピチュで疲れたから)山頂までタクシーで往復することにした。遺跡の出入り口は2つあり、運転手のおっちゃんと 「もうひとつの出口で待ちあわせ」と約束をした。ところがだ。教えられた通りに歩いていくと道がふさがっている。崖崩れだ。こ...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。