地球の迷子

Archive2010年05月 1/7

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

ポンペイ

朝。出かけ際にデイバッグの中をさぐって呆然とした。ない。ない。パスポートがない!私はまだ一度も窃盗にあった経験がない(強盗を除く)。首からさげたり腹巻きしたりなんて面倒くさくてやってられないから貴重品もデイパックの底に突っ込んであるだけだ。気をつけてはいたつもりだが、ナポリはスリ名人が多いと聞いていたからこれはやられたと思った。命の次の次の次くらいに大事なパスポート。これがなければ次の国へ進めない...

  •  7
  •  -

青の洞窟

ナポリから船で1時間。カプリ島へ行ってきた。そう、ここは南イタリアなのだ。青い空!青い海!さんさんとふりそそぐ太陽!なーんて、どこにもありはしなかった。またしてもどんより。今にも泣き出しそうな、空と観光客。予報ではこの3日間のうち今日がいちばん晴れと出ていたのに呪われているとしか思えない天気である。カプリ島行きのフェリーは日本人団体であふれていたが「カプリ島一周+青の洞窟」観光ボートに乗りこんだら...

  •  2
  •  -

バチカンの芸術作品たち

No image

昨日。ローマを去る前にこれだけは見ておこうと疲れた体を引きずってバチカンへ行った。法王さまのおわします、エルサレムに並ぶ超絶観光地だからそりゃもうすごい人ごみでサン・ピエトロ大聖堂の入り口なんて・・・タカラヅカの前売券でも売ってるんですか?というぐらいの行列ができていた。もしくは、万博の人気パビリオン並み。ならんでならんでようやく入った右側にそれがあった。ミケランジェロの「ピエタ」があった。生まれ...

  •  10
  •  -

イタリア男の挨拶

No image

ローマを去った。たった1泊でローマを去った。理由は、宿が高いから。ごめんなさい。私ヨーロッパをなめてました。エルサレムと同じく、私みたいな半端者が来るべきところではないと感じました。アリヴェデルチ・ローマ。力尽き、ふらふらになって乗り込んだナポリ行きの列車で隣席の男性が陽気に話しかけてきた。 「どこ行くの? ナポリ? 僕もナポリだよ。 ぜひカプリ島へおいでよ。すっごく綺麗だから」車窓を指さして、あ...

  •  7
  •  -

ローマ!

うわあ、すごい!見て見て!トレビの泉だよ!すごいよ!すごい人だかりだよ。あ、いちおう表のほうも撮ってあるよ。いちおう。でも噴水なんかより、観光客を見ているほうがおもしろい。大道芸で少年の叩くドラムの音に思わず踊りだした黒人女性。嬉しげに記念撮影をしているタイのお坊さん。 「おまえが勝手にいなくなったんじゃないか」 「いいえ、私はあそこにいました。  あなたの方が歩いてっちゃったんでしょうに」ローマ...

  •  3
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。