地球の迷子

Categoryエチオピア 1/4

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

エチオピアでたかられた話

不愉快すぎて思い出したくなかった話を思い出した。エチオピアでのできごとだ。アディスアベバの最終日。私は時間をもてあましていた。夕方まで暇なのだけど、さてどこへ行こうか。 「デブラゼイトの湖がきれいだよ」と、地元のおじさんが教えてくれた。おいしいコーヒーショップに連れていってくれた親切なおじさんだった。じゃあ、デブラゼイトへ!とバスを探して歩きだしたとき、  「どこへ行くの?」若い男の2人組に声をか...

  •  2
  •  -

忘れたいのに思い出してしまったこと…バスでとんできた嫌なモノ

No image

旅は、良いことばかりではない。嫌なこともある。辛いこと忘れたいこともいっぱいある。忘れたいけど思い出してしまった出来事を今日はあえて書いてみようと思う。あれはエチオピアでのできごとだ。アディスアベバから日帰り旅行に出かけた。目指したのはデブラゼイトという所だ。アディスアベバからバスで1時間ほどのところ。乗り込んだローカルバスはワゴン車だった。ボロくて小さくぎゅうぎゅうづめで、雨漏りがした。バスは都...

  •  3
  •  -

甘くてやさしい、ハニービスケット

ある夜。悲しいことがあったんでやりきれなくてビールをのんで酔っ払ってた。停電で部屋が真っ暗だったから安宿の外階段にすわって飲んでいた。夜中に女一人、屋外に座り込んでビールをぐびぐびやってる姿は・・・かなりみっともなかったと思う。いつもは人懐こくてうるさいほどのエチオピア人が誰も話しかけてこなかった。ただ一人、声をかけてきたのは、ビスケット売りの少年だった。 「ビスケット買ってよ」ひとつ2ブル、だっ...

  •  2
  •  -

路上で神に祈りを捧げる人々

アフリカにはクリスチャンの国が多い。ジンバブエやザンビアなどでは車の窓にキリスト様シールが貼られ長距離バスの発車前にはみんなでハレルヤを唱え、挨拶にはしょっちゅう「God」がでてくる。だけどそのGodは白人からもたらされた神様だ。だがエチオピアはちがう。彼らは植民地化されるずっと以前、古代の昔から、独自にキリストを信仰してきた。カトリックではない。「エチオピア正教」だ。アディスアベバの町中にはたくさんの...

  •  4
  •  -

エチオピア風ミッキー

アディスアベバの動物園で見かけた看板。ここまできたらディズニーも怒らないと思う。大好きだ・・・。手書きミッキーが大好きな方はクリック!ミッキーかどうか疑問な方もクリック!手抜き記事へのお叱りも怒りをこめてクリック!・・ごめんなさい。↓ にほんブログ村...

  •  2
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。