FC2ブログ

地球の迷子

Categoryジンバブエ 1/3

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

笑う岩たち…ジンバブエのバランシング・ロック

有名な観光名所でありその国のお札の絵柄にもなっている。なのに観光客からは  「こんなんで入場料とるなよ!」っていわれてる。・・・あんまり評判悪いから、行ってみることにした。ジンバブエのバランシング・ロック。首都ハラレからバスに乗る。9人乗りのワゴン車に20人、ぎゅうぎゅう詰めに押し込まれて乗る。都会をぬけだししばらく走ると、岩だらけの草原が広がっていた。 「バランシング・ロック!」隣席のおばさんが...

  •  5
  •  -

どないやねん!笑えるけどでもちょっと大変なアフリカのバス旅

ジンバンブエ、ザンビア、タンザニアでは長距離バスをつかった。楽しい楽しいバスの旅。だけどもアフリカのバスってやつは・・・。1、発車時間になっても絶対に発車しない。インドなどでもそうだが 「満員になるまで動かさない」という鉄の掟が存在するからだ。念のために言っておくが「満席」ではない。「満員」になるのを待つ。ラッシュ並みの混雑が「定員」だ。始発駅で乗客をぎゅうぎゅうに詰め込むまで、バスは決して動かな...

  •  7
  •  -

儲かった!?路上で賭博「カップ・アンド・ボール」

皆さんは「カップ・アンド・ボール」をご存知だろうか。日本では手品として知られている。コップを3つテーブルに伏せ、その中のひとつに小さなボールを入れる。ぐるぐるとコップの位置を変え 「さあ、ボールはどこだ?」と問いかける。コップを全部開いてみると、不思議なことにボールは消えている、というもの。ジンバブエはこれが賭博として行われていた。手品みたいに消えたりせず、ボールがどのコップに入っているかを当てる...

  •  3
  •  -

挨拶の修行

No image

近頃の子供は挨拶ができない、とよく言われる。 「おはよう、って声かけても返事をしないのよ!」大人たちがよく怒ってる。そういう子はちょっとアフリカに行って挨拶の修行をしてみればいいと思う。旅をしていると全く見知らぬ地元民から 「やあ!」 「調子はどう!?」と毎日のように声をかけられるのだけれどアフリカでは毎日どころか通りすがりの人が全員で挨拶してくる勢いだ。アフリカで挨拶を無視したらタダでは済まない...

  •  2
  •  -

ジンバブエ・ザンビア写真

写真つづけて載せます。町のオシャレな美容院...

  •  5
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。