FC2ブログ

地球の迷子

Categoryルーマニア 1/3

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

ルーマニアの花たち

私は雨女だ。この旅は本当に雨が多かった。アフリカではまさに雨季でジンバブエでもザンビアでも信じられないくらいの豪雨にみまわれバスの中で傘をさし水溜りだらけの道はどろどろになりながら歩いた。中東の砂漠はさすがに乾いていたけれどトルコのカッパドキアあたりからまた降り始めてトラブゾンもイスタンブールもブルガリアも降ったりやんだりの雨模様だった。ルーマニアでも花たちが冷たい雨にぬれていた。この花を見つけた...

  •  2
  •  -

進む、戻る

 「戻らなければならない。  人間は昔に戻り、自然に戻るべきなんだ。」ルーマニアでよく耳にした言葉だ。ルーマニアで世話になったユゲンさんはある夜おしいワインを飲みながら語った。 「かつて僕たちは畑で野菜をつくり、小さな店でそれを買った。  だが今はなんでもスーパーで売っている。  馬車が車に替わり  電気がとおって便利になったが  人々とのつながりは薄くなった。  自然は破壊されるいっぽうだ。  ...

  •  2
  •  -

ルーマニア料理

 「ルーマニア料理の店ならココだ!」宿主のユゲンさんに教えてもらった店でちょっとリッチにディナーを食べた。わかりにくい写真だなあ。上の方にある白いのが、ママリガ。トラディショナルな食べものだそうだ。トウモロコシだがマッシュポテトみたいな感じだった。メインはサルマーレ。ロールキャベツのルーマニアバージョン。たいへん美味しゅうございました。・・・デザートはまずかったけど。******************************...

  •  2
  •  -

マラムレシュ地方

ルーマニアに関して 「ヨーロッパの辺境」だの 「秘境」だのと表現をするひとがあったが私に言わせれば・・・誤解を覚悟で言えば 「アフリカに帰ってきたのかと思った」感じである。しょっちゅう断水したりしょっちゅう停電になったりバスがおんぼろだったりネットが異常に遅かったり。雨あがりには同じような景色が広がっていた。 (左・ルーマニア/シゲット・マルマツィエイの水たまり 右・ザンビア/カピリ・ムボシの水たま...

  •  3
  •  -

ルーマニアの車窓から

ルーマニアでは、列車にのって旅をした。(ブカレスト・ノルド駅ホーム)ルーマニアの人たちは陽気で、人なつこい。乗り合わせた人たちとカタコトの英語でたくさんおしゃべりをした。いつでも楽しい旅路だった。バナナを2本もくれたおばあちゃんはしつこいくらいに教えてくれた。 「荷物はしっかり持っておくの。  膝に置いてるだけじゃダメなのよ、ひったくられちゃうから!  しっかり腕に抱えておくの。  油断したらダメ...

  •  2
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。