≫ EDIT

トイデジで撮るトラブゾン

トラブゾンを訪れたのは、海を見たかったからだ。

宿の窓からも黒海がみえた。
船が見えた。
黒海をわたるたくさんの船。
ロシア語の船だ。
ウクライナへ行くのだろうか。
 「ウクライナはすごく綺麗だよ!」
と聞いたので、惹かれたけど
あまりにも情報が乏しいので海を渡る勇気がでなかった。

トラブゾンの港

大都会・トラブゾンには2つの顔がある。
山手のメインストリートはびっくりするほどお洒落で
センスのいい服を売る店や、カフェや、マクドナルドが並んでいる。

だが、海へむかっておりていくと・・・。

以下、ポケデジSQ28mで写したトラブゾンの写真です。

≫ Read More

| トルコ | 12:05 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

トイデジで撮る世界遺産・サフランボルの町なみ

タイトルが長いなあ。

safranbolu (8)

美しい町並みを美しく写した写真は検索してもらえればわんさか見つかると思うので
私はあえてトイデジ(ポケデジSQ28m)で撮ってみました。

写真だらけですよ。

≫ Read More

| トルコ | 11:47 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

トルコ町歩き ガズィアンテプの子供たち

gaziantep (1)


トルコ南部の町・ガズィアンテプに立ち寄ったのは
幸せになっちゃうくらい美味しいアイスの店が近くにある」
と聞いたから。
ガズィアンテプという町は観光的にはマイナーだ。
「なんにもない」と言われる町を
トイデジ片手にふらふらと歩いてみた。

≫ Read More

| トルコ | 21:35 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

大好きな町・ハマ

シリアほど旅しやすい土地はないんじゃないかと思う。
とくに、ハマ。

たとえば、バスターミナルへ行こうと考えているだけで
地図を取り出すよりも早く、通りかかった人が
 「バスターミナルならあっちだよ。
  ついておいで」
って道案内してくれる。
○○行きのバスはどこかなあ、と思ってると、またそのへんの人が
 「こっちこっち」
と乗せてくれる。
車内では隣りに乗り合わせたおばちゃんが
 「はい、アメちゃんあげる」
アメちゃんをくれる。
着いたらもちろん教えてくれるし、
帰りの時間も教えてくれるし、
それどころか
 「料金? ああ、いいよいいよ。
せっかく遠くから来てくれたお客さんだもん」
バス代までおまけしてもらって、気がついたら、目的地まで1銭も払ってなかったりする。
なんて素晴らしい町なんだろう。

観るべきものは何もないような、のんびりした田舎町・ハマ。
大好きなハマの町を
浅い色のトイカメラ「ポケデジSQ28m」で撮った写真を載せていきます。

≫ Read More

| シリア | 22:43 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

エルサレムの街角

濃厚な聖地で
濃密な歴史のある町・エルサレムだが
ここにも普通の人々の暮らしがある。
奥さん方はおしゃべりをしながら野菜を買い
子どもたちは元気に学校へ通う。

物価は日本並みに高くて旅人には辛いが、
USBメモリやSDカードなどはちゃんとしたものが売られている先進国だ。
私のトイデジを見つけて
 「これ、ほんとにカメラ?
  ワシを撮ってくれ!」
おじいちゃんにせがまれた。
ブログに載せてもいい?ってきくと
 「いいよ!ワシ、有名人になっちゃうな!」
嬉しそうだった。

「わしを撮れ!」


以下、写真が多いです。

≫ Read More

| イスラエル | 14:56 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

アンマンの町で

今日は写真のみ。
ポケデジSQ28mにて撮影したアンマンの町。

ヨルダンの国旗が翻る。
でかい旗だ・・・。
ヨルダンの大国旗


宿の前の通り。
アンマンの町


町中にあるローマ劇場。
町中にあるローマ劇場



・・・で、これはViviCam5050で撮った、スカーフ屋さん。

スカーフ屋さん

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ヨルダン | 10:25 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

アディスアベバ散歩

エチオピアで何が困るって、地名が・・・文字が読めないことだ。
看板もこんな具合で、何の店の宣伝だかさっぱりわからない。

看板

エチオピア人はみんな敬虔なクリスチャンだ。
エチオピア正教の立派な教会が建ってる。

エチオピア正教教会


ステンドグラスも綺麗。
ステンドグラス


マルカートという、巨大な市場。

マルカートの風景

人が多すぎて売り物が見えやしない。

ethi (4)


どんなけ積むねん。

ethi (2)

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| エチオピア | 17:15 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダル・エス・サラーム散歩

「ダル・エス・サラーム」。
この町の名に憧れた。
いかにもアフリカで。
いかにも遠い地名で。
実際に歩いてみると、まあ汚い町なんだけどな。

晴れればジーンズが1時間で乾き
明るく陽気な雨が降る。
そんな、いかにも南国の町だった。

カラフルな豆


カラフルな旗

以下は、浅い色のポケデジ写真。

≫ Read More

| タンザニア | 17:05 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ジンバブエ散歩

お気に入りのトイカメラ「VQ1015 Classic」も実は持っていったのだけど
電池がすぐ切れるし
ハードな旅で使うのはちょっと難しかった。
VQで撮ったのはこの2枚だけ。

やっと晴れ間のみえた空

ビクトリアフォールズの線路


ゾウやカバなどの大物はあまり日中に出会うことはないらしいが
猿とイノシシは町中を普通にうろついていた。

ビクトリアフォールズ近くの猿
イノシシ


ザンビアとジンバブエの国境となる橋。
向こう側がザンビアだ。

ザンビア-ジンバブエ国境。向こう側がザンビア

| ジンバブエ | 18:34 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

南アフリカ町歩き

トイデジ・・・私が持っていったポケデジSQ28mは
日常生活にふわりと1枚ベールをかけて
不思議な風景に変えてくれる、そんなカメラだ。

そんな「日常用」のカメラをあえて旅に持っていった。

旅の「日常」を撮るために。
そして、そこに暮らすひとたちの「日常」を撮るために。


・ケープタウンで修理中の船。大航海をしてきたんだろうな
船(ケープタウン)

・衣類の屋台。さすがにカラフルだ
服の屋台(ケープタウン)

・ヨハネスブルグのダウンタウン。シャッター街だ
ダウンタウン(ヨハネスブルグ)

・ヨハネスブルグは南京錠だらけだった
南京錠(ヨハネスブルグ)

・八百屋
八百屋(ヨハネスブルグ)

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| 南アフリカ | 17:39 | comments:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |