≫ EDIT

瀑布とか渓谷の写真とか

たまにはトイカメラじゃない、リコーで撮った写真をアップしようとネットカフェに行ったけど
ひとのパソコンではうまく縮小できないから
結局、荒い画像になってしまった。
難しいもんだ。

一応イグアスの滝。


カファジャテあたりの渓谷
mini-rock.jpg

ワイナリーには猫がいた。
mini-cat.jpg

うちのとおんなじ、トラ猫だ。
サンジはいい子にしてるだろうか…してないだろうな。

さて。

町中でダウン症の青年を見かけた。
かっこいいサングラスをかけて
とっても得意そうだった。
彼は地元の有名人なのだろう、通りすがりの人達が次々に彼に声をかけ
「かっこいいね!」
「それいいね!」
と笑顔で褒めた。
小さな子供のように無邪気な顔でサングラスを振り回す彼をみると、誰でもそう言いたくなってしまうのだ。
彼はみんなに挨拶し、みんなを笑顔にしていった。
私もなんだか笑顔になった。


アルゼンチン最終日です。多分。
笑顔で1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

| アルゼンチン | 08:28 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

カラフルな家とアルゼンチンの猫

引き続きブエノスアイレス。
ボカ地区のカミニートのことを。
アルゼンチン・タンゴ発祥の地で
今ではすっかり観光地化されたカミニートという通りがある。
こんなところだ。



絵の具をバラまいたような色彩。
カラフルな建物がつづいている。
隣の通りには観光客むけの安っぽいタンゴショーをみせるレストランが軒をつらねている。
店によってはカウボーイのダンスもやっていた。


この店はTボーン・ステーキが700円くらい。
おいしかった。

そして、忘れてはならない。
カミニートには、猫がいる!



アルゼンチンには猫がいないと聞いていた。
南米は全体的に「犬大陸」。
どこの町でも大きな犬が放し飼いでノラノラ歩いており、犬の数とは反比例して猫を目にする機会が少ないと聞いていたのだ。
だがブエノスアイレスはほかの町と違って都会だから
犬も野良ではなくきちんと躾され飼われており
おかげで猫たちも安心して町中を出歩けるというわけだ。
カミニートだけで3匹、
レコレータ墓地では4匹の猫に出会うことができた。

・・・猫がいる。
ただそれだけで幸せだから。
ブエノス・アイレスは大好きな町になった。


猫好きさんも、猫好きじゃない方も
1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

| アルゼンチン | 09:18 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

マルタ猫

私は猫が好きで
これまでどこへ行っても猫ばかり撮っていた
 「おまえはモロッコまで猫を観にきたのか」
なんて言われたくらいだ。
いつ猫に出会ってもいいように、300ミリくらいの望遠レンズをぶらさげていた。

ところが今回はトイデジしか持って行かなかった。
トイデジ・・・おもちゃカメラっていうのは
動物を写すにはものすごく適さない。
それでも猫をみると、反射的にカメラを出さずにはいられなかった。

マルタ猫 (1)

ViviCam5050で無理矢理とった、マルタ島の猫たちの写真をならべてみました。

≫ Read More

| マルタ | 23:22 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

ヴェネチアのくるりん猫

街角で、猫さんを見つけた。
黄色いトラ猫。
ああ、うちの子に似ているなあ・・・と思ったけど、ちょっと違う。

花屋の猫

だいぶ違うぞ、このシッポ!

くるりんシッポ!

猫なのに、くるりん!

柴わんこ級の、くるりん!

日本猫にはありえない、くるりん!

水のんでる猫

ちょっと猫さん!

そのシッポに触らせてください!

・・・と、申し出てみたけど、

逃げ去るくるりん猫

もちろん逃げられてしまった。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
\"にほんブログ村
にほんブログ村

| イタリア | 15:55 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

ブルガリアの猫たち

ブルガリアで出会った猫さんをご紹介します。

ヴェリコ・タルノボの町で
まずはヴェリコ・タルノボの石畳でであった猫さん。
石畳の町って・・・猫さん、トイレに困りませんか?

≫ Read More

| ブルガリア | 10:17 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

イスタンブールの猫たち

私がイスタンブールが好きな理由のひとつは
猫がとても幸せそうに暮らしているからだ。
人々は猫を大事にし
可愛がり
でも束縛をすることはない。
日本では家の中に閉じ込めなくちゃいけないんだって言ったら
 「そんな馬鹿な」
と笑われた。
 「猫は自由な生き物でしょう?」
そのとおりだ。
本当に。
イスタンブールの猫は幸せだと思う。


エミノニュの猫さん
エミノニュ港の猫さん

ブルー・モスク前の猫さん
ブルー・モスク前の猫さん

・・・ピンボケだらけだな。
猫を撮るためにもう1台、トイじゃないカメラを持っていくべきかもしれない。

エユップ・スルタン・ジャミィの猫さん
エユップ・スルタン・ジャミィの猫さん

絨毯屋の猫さん
絨毯屋の猫さん


イスラム教徒が猫を大事にするのは
始祖ムハンマドが大の猫好きだったからだそうだ。
猫たちはムハンマドに感謝しなくてはならない。
トルコはEU入りを熱望し
ヨーロッパになりたがっているが
猫が幸せに、そして自由に暮らせる町でありつづけてほしいと思う。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| トルコ | 10:17 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

サフランボルの猫、と犬

 「サフランボルは田舎だから、ひとが優しい」
 「観光ズレしていない」
 「旅しやすい」

と聞いていたけれど・・・

それは大都会イスタンブールから来た人の意見だった。
もっとド田舎から来た私にとっては

 「思いっきり観光客ズレしてるやん!

叫びたくなるくらい土産物屋で満ちていた。
親切そうに近づいてきてうまいこと商売にもちこむのも
えげつないほどのボッタクリも
エロ兄ちゃんに追いかけまわされるのも、
イスタンブールとほぼ同じである。
田舎と違って、ここまで来るとやり口が卑怯なのが多いね。

癒してくれるのは、やっぱり、猫。


お昼寝ちゅう
あ、トラ猫だ。
うちの猫もトラなんだ。
あいつらは元気にしてるかなあ・・・。


何か見つけたの?
何か見つけたの?



スリスリ。


ハマムを見上げる猫
もうすぐ日が暮れますよ、猫さん。


つぶれてる犬
犬は、だいぶつぶれてた。


***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| トルコ | 11:06 | comments:5 | TOP↑

≫ EDIT

ダマスカスの猫たち

うっかり忘れてましたが、ダマスカスの猫さんたち。

ダマスカスの猫


けっこう毛足が長いのね

人間くさいところには、必ず猫がいるもんだ。

| ヨルダン | 11:43 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

エルサレムの猫

『嘆きの壁』に猫がいた。

猫は、嘆いていなかった。

嘆きの壁の猫

***************************************

遊びにきてくれてありがとう。
クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| イスラエル | 18:13 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペトラ遺跡の猫たち

イスラム教徒は猫が好き。
観光客も猫が好き。
したがって、ペトラ遺跡には猫がたくさん住んでいる。


トイレの前とか。

トイレの前の三毛

ラクダと共生する猫


エル・ハズネの茶店のとことか。

エル・ハズネの前


観光客があまり来ないような
奥の奥にまで猫はいた。
明らかに、遺跡に住んでた。

遺跡が我が家

・・・トイカメラで猫を追うのは、ちょっと無理だったなあ。


***************************************

読んでくれてありがとう。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| ヨルダン | 23:08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

エジプトの猫たち

イスラムの国には猫が多い。
エジプトも然り。

カイロにも猫は多いが、どの子もあんまり幸せそうには見えない。
大都会・カイロでは、
猫はゴミを漁って生きているからだ。

ゴミの町にたたずむ猫

・・・カイロって、ゴミ多すぎ!


例外は、観光地だ。
ハーン・ハーリーリの猫たちはわりと裕福そうだった。

ハーン・ハリーリの猫・1

ハーン・ハリーリの猫・2


ルクソール近郊で
 「エドフ遺跡は猫だらけだった!」
という情報を得て訪れてみたが、
タイミングが悪かったのか2匹しか会えなかった。
しかも、かなりエラそう。

エドフの猫


エジプトで一番、猫が可愛いのは、ダハブだった。
海もキレイだけど猫もキレイ。

紅海を背に眠る猫

だけど・・・・。

ゴハン食べられた

奮発して注文したパスタを
途中で猫に食べられてしまった。
しかもこの猫、私の膝の上に乗って食べているのである。
なんて大胆な。

見上げる猫

よく見ると、猫の下にももう一匹、別の猫が狙ってた。
次々に違う猫がやってきて、順番に私のパスタを食べてった。
まあ・・・いいけどさ・・・。
ちょっとは遠慮しろよ、おまえら・・・。

***************************************

読んでくれてありがとう。
↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| エジプト | 23:23 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

エチオピアの猫、と犬

猫が好き。
遺跡より、きれいな景色より、猫が大好き。
旅先でたまたま猫に会うのか
猫に会うための旅なのか、自分でもわからないくらい。
今はお休み中ですが「たびねこ」ってブログもやってました。

好きだから、猫を見たら条件反射でカメラを向けてしまう。
今回はおもちゃカメラしか持ってないのに
つい、シャッターを押してしまった。

(クリックすれば画像は大きくなります。)

アディスアベバの猫.jpg
(アディスアベバのタイトー・ホテルにいた猫)

ラリベラの猫
(ラリベラ村で「お家に入れて」コールしていた猫)

ガンとばしてる猫
(通りすがりにガンとばしてきた猫と、飼い主の皆さん)



あ、たまには犬も撮ります。

ラリベラの犬
(ラリベラでへたばってた犬)

***************************************

遊びにきてくれてありがとうございます。
↓クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

| エチオピア | 23:26 | comments:3 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |